FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.521)

ハシダ・メン

前回に引き続き「業務スーパー」で購入した、低価格の5食パック袋
麺をピックアップ…山本製粉の「懐かしの魚介豚骨醤油らーめん」と
「焼きそば」ですよ...5食パックで驚きの「143円+税」…1食あたり
30円以下ですからね…前回の「醤油」と「味噌」は値段なりの印象
だったんですが、今回は期待させてもらいましょう...

cup521_a.jpg

【山本製粉「懐かしの魚介豚骨醤油らーめん」】

まずは「懐かしの魚介豚骨醤油らーめん」から…パッケージを開ける
と、5食分が2色刷りの包装で入っている。このシリーズで気をつける
ことは、お湯少なめで調理することと、しっかりとほぐさないと、麺
同士がくっついてダマになりやすいこと...食べ応えのある中太麺です
が、ゴワッとした食感が特徴ですね…前回の「醤油」や「味噌」と
比較すると、スープとの相性はマシに感じます。でもね…スープが弱
すぎて、パンチが無さすぎる。これこそお湯少なめで作らないといけ
ませんね…豚骨のボディが弱いので、ほぼ魚介(カツオ節)の風味に
支配された感じですわ…僕は途中でカプサイシン系の薬味を加えて、
ピリ辛仕様でいただきました。予想はしてたけど、それ以上にお湯少
なめで調理していいと思います。


cup521_b.jpg

【山本製粉「焼きそば」】

続いて「焼きそば」をレポートしてみましょう。今回一番期待してい
たのが、この「焼きそば」なんです。フライパンを使っての、本当の
「焼きそば」を作るのは、何年ぶりだろ…ここ最近は、カップ焼そば
ばかりだったので「焼く」作業が些か邪魔臭く感じる。でもカップ焼
そばの場合、本当は焼そばではなく「まぜめん」ですからね…水分を
飛ばしてソースを入れて、かき混ぜれば出来上がり…うん、僕の好き
な粉末ソースですよ…余分な水分を吸ってくれるので、ベチャッとな
らないんですよね...ふむふむ...想像した通り、今回のシリーズの中で
は一番、麺の良さが発揮出来ていると思います。ゴワッとダマになり
やすい中太麺も、表面にソースがコーティングされて、実にいい感じ
でモチッとした弾力がある。もう少しソースの酸味が生かされれば
いいんですけどね…ソースの主張が弱い割に塩分はやや強めなので、
食べているうちに蓄積される感がある…「磯の風味」とあるけど、
この程度のアオサの量では「磯」らしさは感じられませんねぇ…でも
まぁ値段を考えれば、シリーズの中では一番良く出来ていると思いま
す。本当に安いから...


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html



Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply