FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.520)

ハシダ・メン

近くにある「業務スーパー」で驚きの袋麺を発見!何と5食パックで
「143円+税」ですよ…1食あたり30円以下…一般的なカップ麺1個よ
りも、5食も入って安いなんて、とても考えられないでしょう…最近
袋麺を見直していることもあって、益々カップ麺を買うのが勿体なく
感じてしまうんですよね…そもそも30円以下の袋麺なんてあるのか?
「山本製粉」って、何なん?...と調べてみると、創業大正5年という
立派な製粉会社なんですね...今では海外の店頭にも商品が並んでいる
そうな…代表作は「ポンポコラーメン」だそうですが…(知らないな
ぁ…)この5食パックのパッケージを見る限り、低価格商品のような
感じはしませんよ…4種類購入したんですが、今回は「懐かしの醤油
らーめん」と「懐かしの味噌らーめん」をレポートしてみましょう…

cup520_a.jpg

【山本製粉「懐かしの醤油らーめん」】

まずは「懐かしの醤油らーめん」から…大袋を開けると、中には5食
分しっかり包装されて入っている。しかも2色刷りでコストを抑えて
いますね...調べてみると、以前のバージョンは透明の袋に入っていた
みたいだし、商品力は上がったように思いますね…パッケージを開け
ると、ザラッとした食感の油揚げ麺と粉末スープの小袋が1つ…お鍋
で茹で上げて完成です。この際のポイントは、お湯少なめで調理する
こと...ふむ…本当にオーソドックスな醤油ラーメンですね…ポークエ
キスをベースにしているものの、主に醤油が前に出た味付けで、ほん
のりごま油が香るぐらい…調味油をプラスして、油分で後押ししてや
れば、印象は変わると思うんですけどね...この価格だと仕方ないか…
問題は麺かなぁ...ゴワッとした中太の麺で、なめらかさに欠ける。何
となくラーメンというよりも、やきそばの麺のような気がする。コス
ト的に考えて、四種類共通の麺だと思うし、スープによっては相性が
変わるのかもしれないけど…先日の日清の廉価版袋麺のレベルが高か
ったので、ついつい比べてしまうんですよね…どうしても、チープさ
が目立ってしまいました。


cup520_b.jpg

【山本製粉「懐かしの味噌らーめん」】

続いて「懐かしの味噌らーめん」です。今回も小袋は1つでシンプル
な構成です。ダマになりやすい麺なので、しっかりとほぐして完成で
すわ...うん...色からして「赤」が強めの味噌味ですね…ボディが弱い
ので、モロに味噌が前に出ている。当然、今回もお湯少なめで調理し
たんですが、かなり味噌辛い味になってしまった。ただ、これでお湯
の量を増やすと、食べれたもんじゃないと思う…芳醇な味噌の香りは
するものの、もう少し丸みをつけてくれればいいんですけどね…わか
りやすく言うと、味噌をお湯で溶いたそのままの味と言うか…ゴワつ
いた油揚げ麺ですが、この味噌ラーメンとしては合ってるんじゃない
かと…ただ、本当にダマになりやすいので要注意です。残念ながら、
チープな印象は拭えなかったのですが...何たって、1食あたり30円以
下ですからね…仕方ないか…残りの二種類に期待です。


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html



   
Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply