FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.503)

ハシダ・メン

今回はペヤング やきそばの「MAX」シリーズをピックアップ…この
シリーズは、全てにやり切った感があるんですが...モノによっては、
恐怖すら感じることがありますよね...(^_^;) 今回は「豚脂MAX」と
「黒ゴマMAX」です。きっと攻めた商品になっているんでしょうね…
早速レポートしてみましょうか...

cup503_a.jpg

【ペヤング やきそば「豚脂MAX」】

まずは「豚脂MAX」から…パッケージには「胸やけにご注意くださ
い」と書いてある。過去にも「背脂MAX」や「牛脂MAX」など、胸
やけ系の商品を出してましたよね…恐ろしくて手を出さなかったけど
今回は「豚脂」ですか...気になるカロリーは「748kcal」とのこと…
レギュラーサイズでこの数値は、かなりハイパーですよね…パッケー
ジを開けると、小袋は2つ…かやくと液体ソースなんだけど、この液
体ソースの小袋の重いこと…(笑)これだけでも豚脂の量がわかりま
すよ…作り方はいつもと同じ...かき混ぜている時に思ったけど、これ
は焼そばというより「油そば」ですよね...食べればさらにそう思いま
す。しかもこの味…どこかで食べたことがあるぞ…そうだ「ぶぶか
油そば」に近いですね…大量の豚脂を使った醤油味の油そばで、確か
にかなり重いけど、食べ慣れた系統の味なので、あまり抵抗がない…
豚脂のおかげで、醤油のカドも丸められているしね…途中でカプサイ
シン系の薬味をプラスしていただきました。かやくはメンマ、ナルト
ネギと、まさに油そばですわ…麺はいつものペヤングの麺だったので
完全にタレに負けてしまってるけど、この麺を変えてしまうと…ペヤ
ングじゃなくなってしまうからなぁ...(^_^;; 食べ終えても、底に豚脂
溜まりが出来ている。かなりヘビーな一杯だけど、美味しくいただく
ことができましたよ...


cup503_b.jpg

【ペヤング やきそば「黒ゴマMAX」】

続いて「黒ゴマMAX」です。白黒のパッケージが、ペヤングの本気を
感じさせますね…ちなみに胡麻に関してですが、僕は白と黒では断然
「黒ゴマ派」でして、期待が高まります。パッケージを開けると小袋
は3つ…かやくに液体ソース、黒ゴマです。熱湯3分仕様は、シリーズ
共通ですね…仕上げに黒ゴマをふりかけている時、あまりの量に驚い
てしまいました。黒ゴマ好きの僕でも圧倒される程の量ですわ…オー
ソドックスなソースに黒ゴマを合わせただけなら、厳しいだろうな…
と思ってたら、やはり醤油味でまとめてきましたか…しかも豚脂や
ごま油のエキスも入って、全体的にピリ辛で強めの味付けとなってい
ます。そりゃあこれだけの黒ゴマをまとめるワケだから、中途半端な
味付けだと負けてしまうでしょう…麺の食感にも影響を与える程の
黒ゴマの量...まさに「やりすぎ君」でございます。感覚的に言えば、
醤油味の焼そばの上に黒ゴマをふりかけていたら、容器の蓋が外れて
焼そばの上にドバッとぶちまけてしまったような…(笑)ある意味、
「豚脂MAX」よりもインパクトが強かったと思います。僕的にはアリ
ですね...


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html



Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply