FC2ブログ

優心(咖喱うどん)@東住吉区

ハシダ・メン

200515_1.jpg

久しぶりに、美味しいカレーうどんが食べたくて…東住吉区は杭全に
ある「優心」さんにお邪魔しました。新型肺炎の影響で多くの飲食店
に影響が出ているのですが…こちらも色々と工夫をしているみたいで
すね…元々広めの店内だったので、客席の間を開けても、影響はあま
りなさそうですが…真面目な店主さん、これからの方向性を真剣に考
えておられますわ…

200515_2.jpg

「優心」のカレーうどんはご覧の通り…カツカレーやとり天などの、
トッピングを加えたカレーうどんに目が行くのですが…僕の一押しは
ノーマルの「咖喱うどん」です。目立ったトッピングはないものの、
大量のミンチ肉がスープに溶け込んでいる。最高に旨いんですよ...

200515_3.jpg

【咖喱うどん(1,180円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

…ってことで「咖喱うどん」をいただきました。こちらの大人気メニ
ューとなっております。一般的な和風カレーと比べても、スープの色
が全く違うでしょう...いかにも濃厚そうなカレースープの上には、素
揚げした野菜(茄子、ししとう)や、油揚げ、刻みネギなどを盛り付
けて、仕上げにクルトンを添えている。

200515_4.jpg

超濃厚なスープは、ローストオニオンの深いコク、焙煎した数十種の
スパイスの風味に、重厚な鶏白湯と白出汁の旨味を加えた、動物系主
体の欧風カレースープなんですよ...一般的な和出汁のみで割った「和
風カレー」とは方向性が違います。大量のミンチ肉と玉ねぎを炒めた
旨味が、スープに生きていますよね…これは病みつきになりますよ…

200515_5.jpg

麺量は500gまで増量可能なのですが、勿論500gでいただきました。
高粘度なスープが、全粒粉入りの多加水角断麺に絡む絡む…「伊勢の
響」を使用した自家製麺は、弾力も強くて風味もいいですね…やっぱ
り文句なしに旨いですわ…

200515_6.jpg

麺を食べ終わったら、残ったスープの仕上げに「ちょこっとご飯」を
投入します。この旨さは反則ですよね…やっぱりカレーとご飯って、
最強の組み合わせでしょう...今まで色んなカレーうどんを食べてきま
したが、間違いなくトップクラスだと思います。

200515_7.jpg

今までお店の顔であったお惣菜やサラダのバイキングなんですが、今
回の騒動のこともあって、提供方法が変わるかもしれませんね…もし
かすると、営業内容そのものも変わるかもしれません...我々の仕事も
含めて、従来の概念を覆すような接客のあり方が、求められるように
なるのかもしれないけど、それによって失うであろう「良い部分」も
絶対にあると思うんですよね...難しいなぁ...(^_^;)


体にやさしいうどん店 優心
(住所)大阪市東住吉区杭全5-13-29
(TEL)06-6719-8766
(時間)AM11:30 ~ PM2:30(麺切れ次第終了)
(休)火曜日(祝日は営業) (P)なし


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet.html



Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply