FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.499)

ハシダ・メン

今回もまたまた袋麺をレポートさせてもらいます。「日清 ラ王」の
袋麺...「柚子しお」と「豚骨醤油」をピックアップ…インスタント麺
では珍しい、小麦をまるごとひいた「全粒粉」を使用とのこと…「ラ
王」の本気を見せてもらいましょうよ…ちなみに全粒粉に関しては、
入れ過ぎるとザラみを感じたり、食感に影響は出るものの、味に関し
てはそんなに変わりはないんですけどね…「見た目」の影響はかなり
あると思います。はたして日清は、どのように表現しているのでしょ
うか...早速レポートしてみましょう。

cup499_a.jpg

【日清 ラ王「柚子しお」】

まずは「柚子しお」から…パッケージを開けると、いかにもノンフラ
イ的な黄色い麺が顔を出す。小袋は1つ...液体スープのみですわ…あら
かじめ液体スープを器に入れておいて、その上に茹で湯を注ぎスープ
をよく混ぜて溶かしてから、麺を入れて完成です。あれ?...しっかり
スープが混ざってないのかな?って思う程、超さっぱりのスープ…鶏
がベースで魚介を合わせた清湯スープは、はっきりと分かるぐらい柚
子が香ります。全くカドのないあっさり塩味だからこそ、柚子の風味
が際立つんでしょう...これもまた「マルちゃん正麺」同様、スープは
脇役で麺が主役のようです。で...気になる全粒粉入りノンフライ麺で
すが、びっくりする程良く出来た麺です。もしかすると袋麺では過去
最高かもしれないな…全粒粉の食感を残しつつ、もちもち感も損なわ
れていない...あっさりしたスープだからこそ、麺の良さがわかります
。元々、カップ麺ではリーダー的存在の「ラ王」なんですが…袋麺で
も見せてくれましたね...感動しました。


cup499_b.jpg

【日清 ラ王「豚骨醤油」】

続いて「豚骨醤油」です。小袋は同様に液体スープのみ…前回の「柚
子しお」よりも太めのノンフライ麺なので、茹で時間はかかったと思
う。前回のことも考えて、お湯少なめで調理した方が良さそうです。
今回もやはり麺が主役みたいですね…本当にインスタント麺ではダン
トツの仕上がり…強い弾力、独立感、いずれも即席めんの域を超えて
いる。色々と批判的な意見も耳にするけど、僕的には「マルちゃん正
麺」より上だと思います。スープは想像したよりも、魚介強めの醤油
豚骨...かなりお湯少なめで作ったものの、完全に麺に負けてしまって
いる…と言うか、いくら麺が主役であったとしても、もう少しスープ
を主張させてもいいのでは?...と思ってしまう。スープが決して不味
いワケではないけど、バランスが悪過ぎる。この麺に合わせるなら、
相当に強いスープを合わせないといけないでしょうね…とにかくこの
「ラ王」の袋麺…麺の完成度はハンパないです。


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html



Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply