FC2ブログ

優心(鷄塩つけ麺)@東住吉区

ハシダ・メン

200331_1.jpg

ここのところ、新型肺炎の影響により、多くの飲食店や我々の仕事も
含めたサービス業の売上の落ち込みは、尋常ではないのですが…その
中でも頑張っているお店はあるんですよね...我が町にある元気なうど
ん屋...「優心」さんも頑張ってます。研究熱心な店主さんが、国産丸
鷄を使った清湯のスープで、つけ麺を始めるということで、早速行っ
て来ましたよ…これまでも何度か試作を繰り返して、お客さんにも意
見を聞いていたそうな…

200331_2.jpg

まずはお惣菜やサラダのバイキングをいただくことに…この日はなま
すと酢みそ和えですね…もちろん自家製豆腐もありますよ...無農薬レ
タスや玉ねぎのスライスにはコーンをたっぷりかけて、自家製の味噌
マヨネーズでいただきます。

200331_3.jpg

【鷄塩つけ麺(1,180円)期間数量限定】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

期間限定の「鷄塩つけ麺」を、麺量400gでいただきました。杯数も
それほど取れないみたいなので、狭き門になりそうですが…国産丸鶏
をじっくりと炊き上げたスープとのこと...こちらでは以前から「パイ
タンつけ麺」という、鶏白湯を使ったつけ麺はやってたんですが…動
物系の清湯は、今回が初めてになるのかな…(「魚介そば」も清湯だ
けど、スープは100%魚介で、動物系は香味油だけです。)

200331_4.jpg

美味しそうな黄金色のスープが炊き上がってるじゃないですか…表面
には、たっぷりと鶏油の層が出来ている。刻んだネギと玉葱、ゴマを
表面に浮かべているんですが、合間から見えるのは柚子皮ですかね…
国産丸鷄と香味野菜を炊き込んだところに、椎茸、昆布、節類等の和
出汁を加えている。カエシは塩のみという、シンプルなつけ汁です。
塩分濃度はほんのりカドを立たせた、つけ汁では丁度良い塩梅かと…

200331_5.jpg

自慢のうどんは全粒粉入りの多加水角断麺…「伊勢の響」を使用した
自家製麺は、弾力も強くて風味もいい...麺量は500gまで増量可能なの
が嬉しいですね...鶏むね肉を使った鶏ハムを、5枚盛り付けてます。
ちなみに、今回のつけ麺ですが…自家製の中華麺とチェンジも可能と
のこと…全く印象が変わると思うので、試してみる価値はあるんじゃ
ないでしょうか...

200331_6.jpg

うどんということで、中華麺版のつけ麺と比べると、スープのりは
悪く感じるんですが、麺を啜る際につけ汁も少し口に含むようにする
と、これがまたウンマイんですよ...ここの麺はどんどん美味しくなり
ますよね…鶏の旨み溢れるスープに、キレのある塩気…柚子皮の風味
と、玉葱のシャリッとした食感がアクセントになっています。麺を平
らげた後は、割りスープ(白だし)で、最後の一滴まで楽しむことが
出来ますよ…

200331_7.jpg

食後はデザートをいただきましょう…「パンナコッタ」はマンゴソー
スをかけていただく…「黒糖だんご」はきな粉と黒蜜をかけて…もう
たまりませんわ…勿論、お代わりもしましたよ…今回の期間限定です
が、多分一ヶ月ぐらいの期間になると思うので、興味のある方は是非
とも早い時期に、食べてみてほしいですね…明日、水曜日から正式に
スタートするそうです。


体にやさしいうどん店 優心
(住所)大阪市東住吉区杭全5-13-29
(TEL)06-6719-8766
(時間)AM11:30 ~ PM2:30(麺切れ次第終了)
(休)火曜日(祝日は営業) (P)なし


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet.html



Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply