FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.489)

ハシダ・メン

少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…今回はマルちゃんの意欲的なカップをピックアップ...「中華そ
ば処 琴平荘 中華そば」と「やみつき屋 四川式汁なし担々麺」です。
いずれもお客さんからの頂き物なんですが、本当に美味しそうじゃな
いですか...早速レポートしてみましょう...

cup489_a.jpg

【マルちゃん「中華そば処 琴平荘 中華そば」】

まずは「中華そば処 琴平荘 中華そば」から…何と旅館が経営するラ
ーメン店…山形県の「琴平荘」の味を再現したカップとのこと…上ブ
タにも書いてある通り、営業期間は「10月1日〜5月31日」…そう、
旅館の繁忙期は営業していないという、とても変わったお店のようで
す。高価格帯のカップだし、期待は高まりますね…上ブタをめくると
小袋は3つで、かやく、液体スープ、焼のり…ノンフライ麺ということ
で、熱湯5分仕様です。ふむ...やはり高級カップらしく、かやくも存在
感がありますね…しっかりと肉の旨みが感じられるチャーシューが
2枚に、焼のりもメンマも食感がいい…スープは鶏をベースに魚介ダシ
を利かせた芳醇な醤油味スープとのこと…カエシは強めながらもカド
は立たせておらず、鶏油がいい具合に丸みを与えている。うん…これ
は旨いですよ…ホタテや煮干し等、魚介の旨みも利いてますね…全体
的にシンプルな感じに仕上げているんだけど、奥が深い…マルちゃん
ということで、ノンフライの中太麺は「正麺カップ」と同様の製法に
なるのかな…なめらかでコシも強く、インスタントの域を超えてます
よね…スープとの相性も良かったと思います。これで価格をもう少し
引き下げてくれれば、言うことなしなんですけど…


cup489_b.jpg

【マルちゃん「やみつき屋 四川式汁なし担々麺」】

続いて「やみつき屋 四川式汁なし担々麺」です。一年前に同シリーズ
で「汁なし担々麺」が発売されていたのですが、今回は「四川式」と
いうワードが付いている。多分、前回バージョンよりもシビ辛仕様で
登場ということでしょうか…上ブタをめくると小袋は3つ…かやく、
液体スープ、後入れ粉末スープ...黒っぽく染まった油揚げ麺が印象的
ですね…これは麺にしょうゆが練り込まれてるとのこと…熱湯4分仕
様でございます。チキンをベースに練りゴマや黒酢を合わせたタレで
花椒やラー油をしっかり効かせているのが特徴です。ゴマのペースト
は弱めなので、重さはあまり感じず、花椒のシビレ感やラー油の辛さ
が前に押し出されている。激辛とまではいかないものの「四川式」と
呼べるレベルではないかと…湯戻し4分の油揚げ麺ですが、濃いタレ
に負けることなく、なかなかの存在感がありますね...強いコシとエッ
ヂの利いたなめらかな中太麺…ゴマのペーストが弱い分、サラリとし
た印象のタレだけに、個人的にはもう少しモチッと色気のある麺の方
が合うと思うんですが…麺量は100gとそこそこあるので、食べ応えは
ありましたよ…かやくは大きめな挽肉と豚肉、メンマ、ネギとそれな
りにがんばっていたと思います。全体的にまとまってはいるんだけど
担々麺らしいかと言われれば...う〜〜ん...不味いワケではないんだけ
ど、何かが足りないような気がするなぁ...(^_^;)


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html



Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply