FC2ブログ

らーめん〔醤〕ジャン(ジャンラーメン)@堺市

ハシダ・メン

200211_1.jpg

僕の行きつけのお店…堺の「天翔」さんに向かう途中にある、非常に
よく目立つお店。「らーめん〔醤〕ジャン」さん...「ときはま線」と
「泉北1号線」が交差する交差点の角にあるんですが、昼時は駐車場
も満杯で、結構忙しいお店なんですよね…僕は三度目の訪問なんです
が、決して今風なラーメン屋さんではないものの、多くの人に支持さ
れるのもわかるんですよ…ここ最近、最前線のラーメンから一歩引い
た位置で食べ歩いている自分にとっては、ちょうどいい感じのお店
だったりします。

200211_2.jpg

開店と同時ぐらいに入ったので、お店はまだ空席が目立つ…ま、嵐の
前の静けさなんですけどね…店内の中央には、長いテーブルカウンタ
ー席があって、そのまわりに普通のテーブル席がある…壁にはメニュ
ーの写真入りのPOPや、祭り関係の飾り付けで、結構賑やかな感じ…

200211_3.jpg

カスターにはニラダレと、おろしニンニクを用意している…いずれも
ここのラーメンの味変には、必要な名脇役ですよ…

200211_4.jpg

ラーメンは2種類...「ラーメン」はややタレ勝ちのライト豚骨で、幅
広い層に受けそうな一杯…ただ今回は、店名の入った「ジャンラーメ
ン」が食べたかったんです。連食する予定だったので、サイドメニュ
ーは我慢しましようか...

200211_5.jpg

こちらがセットメニューですね…チャーハンを組合わせたセットと
唐揚を組合わせたセット...さらには全部を組合わせた、三点セットと
いうのもありますわ…ちなみにこちらの唐揚は、結構なサイズがあり
まして...かなり人気サイドメニューとなっております。

200211_6.jpg

【ジャンラーメン(690円+税)】(’19.9.17実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

単品で「ジャンラーメン」をいただきました。浅めで口の広い巨大な
器で登場ですわ...本当に具沢山で、大量の白菜や、ニラ、人参、豚肉
とたっぷりめながら、やや小さめにカットされているのが特徴です。
スープ表面の大量のオイルが蓋をしてる状態で、熱々のスープが冷め
にくくなっています。うん...まさに彩華チックじゃないですか…

200211_7.jpg

醤油ダレとニンニクを利かせた鶏ガラベースのスープに、白菜や豚肉
など、大量の具材の旨味が加わる。豆板醤等、カプサイシン系の辛味
がピリッと効いて、ニンニクの風味や白菜の甘みなど、かなり中毒性
の強いスープに仕上げています。油の使い方が上手いんですよ…ほん
のりと粘度もあって、しっかりと麺に絡んで来る。彩華との違いと言
えば、具材のサイズが細かめなので、スープをすすると具材も一緒に
飛び込んでくる。特にトロトロの白菜との絡みは見事ですよ…

200211_8.jpg

中細ストレート麺はクセのない、優しい食感の麺で、個性の強いスー
プの脇役に徹しているような感じ。スープとの絡みもなかなか…途中
でニラダレを大量投入して、味変を楽しむ…こりゃあたまらん!
続々と入ってくるお客さんの注文を聞いてたんだけど、「ラーメン」
と「ジャンラーメン」の注文比率は、ほぼ同じぐらいですかね…どち
らも人気があるってことですよ…たま〜にどうしようもなく食べたく
なるんですよね...美味しかったです。


らーめん〔醤〕ジャン
(住所)大阪府堺市西区北条町1丁30-6
(TEL)072-277-6381
(時間)AM11:00 ~ PM3:00 PM5:00 ~ PM11:00(L.O. PM10:30)
(休)水曜日 (P)あり


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html



Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply