FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.483)

ハシダ・メン

少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…今回はエースコックの個性的なBIGカップをピックアップ…
「CoCo壱番屋監修 とろ〜りカレーうどん」と「スーパーカップ1.5倍
豚キムチラーメン 超やみつきブタキムオイル仕上げ」…どちらも美味
しそうですね...早速いただいてみましょう...

cup483_a.jpg

【エースコック「CoCo壱番屋監修 とろ〜りカレーうどん」】

まずは「CoCo壱番屋監修 とろ〜りカレーうどん」から…時代はスパ
イスカレーに注目が集まっているのですが、僕はやっぱり「欧風カレ
ー派」なんですよね...中でも「CoCo壱番屋」は自分のカレーの基準
だったりするんですよ...本当によく出来たカレーだと思います。その
カレーを使用したカレーうどんですからね…非常に興味があります。
ちなみに僕がココイチでいつも頼むのは、ポークベースではなく「ビ
ーフカレー」が基本...粉っぽくなるのがイヤで「とび辛」は使用せず
5辛〜10辛の間で、注文することが多かったのですが…(最近はかな
り控えてます。)今回は特製柚子ブレンドの、和風とび辛スパイスが
入っているそうな…粉末スープにしっかりと熱湯をかけて、溶かすよ
うにして待つこと5分…仕上げにとび辛をふりかければ、出来上がり
です。う〜ん…何これ?カレーも弱く、和出汁感も弱過ぎる…元々、
スパイス感は弱めで、バランス重視のカレーではあるんですが、それ
にしてもカレーが弱過ぎる…かろうじてココイチの匂いがする程度で
とび辛がどうのとかいう問題ではない...すぐさまカプサイシン系の薬
味を投入して、辛味武装を施すも、ベースが弱いので話にならない…
スープがちゃんと混ざってないのかな?と思ったぐらいですからね…
これを作る際は、お湯少なめの方が好ましいけど、そうなると粉末ス
ープを溶かすのが難しくなるだろうし...うむむって感じですわ…油揚
げ麺のうどんはなめらかで、それなりによく出来た麺だと思うし、カ
ットは小さいものの「三種のきのこ」も、かやくとしては頑張ってた
と思う…エリンギ、ブナシメジ、ひらたけだそうですが...食感もしっ
かりしてて、風味も感じられました。やっぱりカレーの弱さが一番の
問題ですよ…ココイチファンとして、かなりショックでした。


cup483_b.jpg

【エースコック「スーパーカップ1.5倍 豚キムチラーメン 超やみつき
ブタキムオイル仕上げ」】

続いて「スーパーカップ1.5倍 豚キムチラーメン 超やみつきブタキム
オイル仕上げ」です。エースコックの人気商品…スーパーカップも
30周年になるみたいですね…同時に「野菜タンメン」と「担担麺」の
合わせて3種類を、超やみつきシリーズとして発売したみたいです。
通常の「豚キムチ」と違うのは、別添の「超やみつきブタキムオイル
」になるんですかね…上ブタをめくると小袋が3つ…粉末スープ、かや
く、調味油…熱湯3分で出来上がりです。ふむ...食べ慣れた豚骨醤油
ではあるんですが、こんなにアッサリしてましたっけ?豚骨のボディ
は弱めで、魚介や玉ねぎの甘みが加わる。旨みよりも、キレで食わせ
るタイプですね…かやくの白菜キムチから出る酸味も、いい具合に
作用していると思います。豚肉チップに関しては、小さすぎて全部底
にたまってしまうのが残念。ブタキムチを謳うには、もう少し存在感
を出してほしかったな…と。白菜キムチの食感に関しては、かなり良
かったと思います。麺は「カドメン」ではなく、新しい麺だそうです
が、カドメンの角を削ぎ落としたような丸刃の麺を合わせています。
食感はカドメンより少しやさしい感じがしますが、基本的にはあまり
変わらないように思います。想像してたより、全体的に大人しい仕上
がりだったのですが…ビッグカップの先駆者ということで、さすがに
食べ応えのある一杯ですよ...もう少し「超やみつきブタキムオイル」
が主張してくれれば良かったんですけどね...


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html



Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply