FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.482)

ハシダ・メン

少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…今回はサンヨー食品と「マルホン太香胡麻油」のコラボ商品を
ピックアップ...高級中華料理店も認めるごま油ということで、調べて
みたんですが…昔ながらの「圧搾製法」で、ごま油特有の香味、風味
をおだやかに引き出したごま油だそうな…有機溶剤は使わず、圧力だ
けで搾油するということで、手間暇をかけたごま油ということです。
この竹本油脂さん…享保十年(1725年)創業ということで、スゴイじ
ゃないですか…そんなこだわりのごま油を使ったカップ麺ということ
で...「とろみ醤油ラーメン」と「とろみ塩ラーメン」をレポートして
みたいと思います。

cup482_a.jpg

【サッポロ一番 太香胡麻油「とろみ醤油ラーメン」】

まずは「太香胡麻油 とろみ醤油ラーメン」から...この「とろみ」って
いうのが少し気になるんですよね...素材による粘度であればいいんだ
けど、増粘剤等による強制的なとろみは、使い方によってはマイナス
に働きますからね…上ブタをめくると小袋は3つで、かやくと後入れ
の粉末、液体のスープが…作る時の注意点だけど、しっかりスープを
かき混ぜないと、ダマになりやすいと思います。ふむ…胡麻油の主張
はそれほど強くはないのですが、いい香りがしますね…ポークと白菜
シイタケ、オイスターの旨みを合わせた醤油味とのこと…とろみの利
かせ方も含めて、中華風に仕上げています。旨味重視でキレは感じな
いので、ややピンボケ気味に感じる人も少なくないのではないでしょ
うか…麺はオーソドックスな油揚げ麺で、あまり主張も強くないので
やさしい味わいのスープとも相性はいいと思います。かやくはチンゲ
ン菜、キクラゲ、人参と中華風ではあるんですが、もう少し量を増や
してくれてもいいのにな…と。この商品はディスカウントストアで購
入したのですが、やはりどこかチープさは拭えない感じがしますよ...


cup482_b.jpg

【サッポロ一番 太香胡麻油「とろみ塩ラーメン」】

続いて「太香胡麻油 とろみ塩ラーメン」です。上ブタをめくると小袋
は3つ…かやくに粉末スープ、調味油です。熱湯3分で出来上がりです
わ...ふむ…単にカエシを変えただけかと思いきや、スープのベースで
ある動物系やかやくも微妙に変えているんですね…醤油がポークベー
スなのに対して、今回はチキンベースのスープに野菜や魚介の旨みを
合わせている。醤油と比較しても、今回の塩の方がカエシがやわらか
いので「マルホン太香胡麻油」の風味が、より際立った感じがします
ね…とろみに関しても実に自然で、全てにバランス良くまとまってい
ると思います。オーソドックスな中細の油揚げ麺も、やさしいスープ
の邪魔をすることなく、相性は良さそうですね…かやくはキャベツ、
ネギ、かき卵、人参と、それなりに脇役としては頑張ってるって感じ
ですわ…今回の主役は胡麻油だったワケですが、上手く引き出してい
たのは、塩の方じゃないかな...


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html



Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply