FC2ブログ

らーめん極(大盛チャーライ定食)@阿倍野区

ハシダ・メン

200107_1.jpg

お正月、3日目の話…そろそろ色んなお店が営業を始めるということ
で、何処へ行こうか迷ってたんですが…今年の初麺は天王寺にある
「らーめん極」さんとなりました。前回訪問したのは、ラヲタを始め
た頃だったので、10年以上前の話になるんですよね…移転前と移転後
共に一度ずつ訪問させてもらってます。ところがねぇ…ラーメンは
あまり印象に残ってないんですよ…僕の脳裏には「チャーライ(チャ
ーシューライス)」だけが、刻み込まれておりまして…今回の最大の
目的も、このチャーライだったりするんですよ…しかしまぁ、どうで
すか…オープンして5年後には、5%しか生き残れないというラーメン
業界の中にあって、今でも外待ちが出来るほどの人気を誇っている。
素晴らしいことですよね…

200107_2.jpg

ネットで予め予習はしていたのですが...残念なことに、ラーメンをメ
インに考えるか、チャーライをメインに考えるか…選択しないといけ
ないのですよ…ラーメンをメインにすると「単品らーめん+小盛チャ
ーライ」になってしまうし…チャーライをメインにすると「ミニらー
めん」を選択しないといけなくなる…勿論、いずれも単品で頼むこと
も可能とは思うんだけど、定食と比べるとかなり割高になってしまう
し…できれば僕らのような食いしん坊のために…「単品らーめん+大
盛チャーライ定食」なんかも用意してくれることを、激しく希望!

200107_3.jpg

結局、残念ながらも...ミニらーめんと大盛チャーライがセットになっ
た「大盛チャーライ定食」を選択…本当は元ラヲタのはしくれとして
完全な状態のラーメンも食べたかったのですが…今回は「ミニらーめ
ん」ということで、ブログのカテゴリーも「ラーメン以外のグルメ」
の方に分類させていただきます。

200107_4.jpg

注文の際に、ラーメンの種類を選択するワケですが…「白とんこつ」
「黒とんこつ」「かつお節とんこつ」「旨辛とんこつ」「鯛塩らーめ
ん」の五種類の中から、僕は「黒とんこつ」をチョイスしました。
麺の硬さや背脂の量も調整できるみたいだけど、何も言わなかったの
で、きっと「普通」でくるんだと思います。メインは豚骨になるみた
いですね...

200107_5.jpg

お世辞にも店内は広くないので、限られた空間を有効的に活用できる
ように、色々と工夫しているのですが…テーブル以外にも、上部の棚
にカスターをセットしています。タッパーの中は直接確認はしてない
んだけど、紅生姜と高菜ですかね...

200107_6.jpg

【大盛チャーライ定食〔黒とんこつ〕(1,150円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まず先に「黒とんこつ」が運ばれてくる…アルマイトのような金属の
器が、面白いじゃないですか...しっかりと乳化させた豚骨スープの上
には、小ぢんまりとしたチャーシューと刻みネギ…そして黒マー油を
浮かべている。やっぱり普通サイズのが食べたかったなぁ...と、少し
後悔…(でも、チャーライもしっかり食べたいし…)

200107_7.jpg

いやいや...しっかりした豚骨じゃないですか…獣臭は抑えながらも、
しっかり煮込まれ感があります。所謂ライト豚骨の類ではなく、頭骨
も炊き込んだような、クリーミィでコクのあるスープです。黒マー油
(焦がしニンニク油)がアクセントになっていますね…

200107_8.jpg

低加水の極細麺は硬めの茹で上がり…豚骨スープとの相性も、かなり
いいと思いますよ…これはちゃんとしたサイズで食べたかった。

200107_9.jpg

メインの「大盛チャーライ」が運ばれてくる。特製の炒飯の上に、半
熟トロトロのタマゴがオムライス風にかかっていて、上には無料トッ
ピングのチーズがかかっている。こりゃあ旨そうだ…まずは何も付け
ずにいただいてみる。ややしっとり系の炒飯は、旨味たっぷりの醤油
味で、中には刻んだチャーシューやネギが、たっぷり入っている。
このままでも、十分に美味しいのですが…

200107_10.jpg

卓上には「チャーライ」の味変グッズが並んでいる。左から「チャー
ライたれ」「カー君のラー油」「わさび入りチャーライたれ」「にん
にく入りチャーライたれ」の四種類。少しずつかけながら、食べ比べ
てみることに…

200107_11.jpg

それぞれに味わい深いですね…やはりベースになるのは「チャーライ
たれ」になるんですが、醤油と味醂をベースに、グルタミン酸を含む
昆布、牡蠣エキス、イノシン酸を含む節類など...旨味爆弾なんですよ
ね…これをかけると、本当に旨くなりますわ…四種類の中では「わさ
び入りチャーライたれ」が一番気に入りました。

200107_12.jpg

豚骨スープには卓上の一味をふりかけて、ピリッと引き締めていただ
く…ラーメンもレベルが高いと思いますよ…でも、どうしても「チャ
ーライ」が主役扱いなんですよね…どうにかすると、ラーメンが定食
の味噌汁扱いになってるような...(^_^;) 単なるサブメニューでは終わ
らない、主役級の旨さってことですわ…久しぶりにいただいたけど、
人気があるのもわかりますよ...ごちそうさまでした。


らーめん極 本店
(住所)大阪市阿倍野区旭町1-1-26
(TEL)06-6644-3849
(時間)AM11:00 〜 AM0:00(L.O.)
(休)無休 (P)なし


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet.html



Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply