FC2ブログ

中華そば工房(練り胡麻合わせ味噌そば)@阿倍野区

ハシダ・メン

191223_1.jpg

ここ最近は仕事も忙しくて、さらに年賀状を書いたりと、やることが
多すぎて...かなりお疲れモードのハシダ・メンです。これから年末に
かけて、慌ただしい日々が続くと思いますが、皆さんも体調管理には
気をつけて下さいね…さて、食べ歩き仲間のレポートに刺激されて、
久しぶりに美章園の「中華そば工房」さんにお邪魔しました。いつの
間にか営業時間が長くなっていて、ビックリしましたよ…訪問したの
が開店直後ということで、お客さんはまだ疎らな感じ…

191223_2.jpg

店内に入って、まずは食券を購入しましょう…おお、ありましたよ…
目的の一杯が...冬季数量限定(1日30杯限定)だそうな…ご飯類も食
べたかったんだけど、連食を考えて我慢することに…

191223_3.jpg

【練り胡麻合わせ味噌そば(900円 )】(’19.12.17実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いかにも味噌らしい濁ったスープの表面には、油の層が出来ている。
いつもの真空調理法で仕上げた、自慢のプライム豚ロースのチャーシ
ューの姿はなく、代わりにほぐしたチャーシューをたっぷり添えてい
る。煮玉子、穂先メンマ、白葱、三つ葉など、基本的にはデフォと変
わりはなく、器のフチには焼き海苔を添えている…

191223_4.jpg

鶏と魚介の旨味の利いたスープに、練り胡麻と白味噌をベースにした
スープを合わせている。結構濃厚なスープですよ...ほぐしチャーシュ
ーもスープと同化して、濃厚な味わいに…当然ながら塩分濃度も高く
なり、白ご飯が欲しい衝動に駆られる。食べ進めて行くうちに、だん
だんと重く感じられるようになるんですよね…でもまぁ、味噌の場合
これぐらいパンチがあった方がいいとは思いますが…

191223_5.jpg

デフォのスープでは丸中細麺を選択するんだけど、今回は濃厚なスー
プを予想して、平中細麺を選択。弾きやすい多加水の麺だが、ドロッ
とした粘度と濃い目のスープのおかげで、丁度いい具合に感じられま
したよ...丸中細麺であれば、スープに負けてしまってたと思います。

191223_6.jpg

途中で山椒を投入して、味変も楽しんだんだけど、このスープには唐
辛子の方が合うんじゃないかな...デフォのスープがさっぱりとした醤
油味で、出汁の旨味が感じられる仕様だけに、今回の強いスープは何
だか勿体ないような気がするんですよね...(^_^;) トロッとした半熟煮
玉子や、穂先メンマ等、具材に至るまでレベルは高いんですけど...
やっぱりここは、基本の中華そばが一番かな…


本町製麺所 阿倍野卸売工場 中華そば工房
(住所)大阪市阿倍野区美章園3-7-7
(TEL)06-6690-0582
(時間)AM11:00 ~ PM9:00(売切次第終了)
(休)月曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html



Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply