FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.478)

ハシダ・メン

少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…今回はサッポロ一番の、個性的なタテカップをピックアップ…
「ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン」と「麺創研 紅 濃厚辛味噌ラー
メン」…いずれもカプサイシン系の辛さが、特徴の一杯になんでしょ
うが...早速いただいてみましょうか...

cup478_a.jpg

【サッポロ一番「ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン」】

まずは「ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン」から…ピックルスコーポ
レーションの「ご飯がススム」とのタイアップ商品になるんですが、
家庭用のキムチとして、結構浸透しているんでしょうか…僕らの住む
大阪は、気軽に本場のキムチを買いやすいので、こういったプランド
のキムチは購入したことがないんですよね…上ブタをめくると小袋は
入っておらず、熱湯3分で出来上がりです。う〜ん...「豚キムチ」と
いうことですが、肉そぼろが「豚」の役割を担っているみたいです。
そこそこ量も入ってはいるんですが、これは「豚キムチ」とは呼べな
いなぁ...食感自体もイマイチなので、肉そぼろとしてもあまり美味し
くない...最後までこれが気になってしまいました。スープはかなり甘
みが前に出た感じで、僕はすぐさま一味を投入…ポークエキスに野菜
りんごの甘み、かつおの風味を合わせ「ご飯がススムキムチ」の旨味
を加えているそうな...この甘みこそが、このブランドキムチの特徴で
しょうか...僕にはちょっと甘過ぎて、そのままだと食べ辛かったです
ね…麺もスナック麺のようなチープな感じで、しなやかさに欠けるん
ですよ...うむむ…せっかくのタイアップ商品なんだから、肉もちゃん
と豚肉を使うとか、もう少しコストをかけてもよかったんじゃないか
な…これだと共にマイナスイメージになる様な気がして...


cup478_b.jpg

【サッポロ一番「麺創研 紅 濃厚辛味噌ラーメン」】

続いて「麺創研 紅 濃厚辛味噌ラーメン」です。今回は店ラーメンに
なるんですね...東京府中にある「麺創研 紅」さんの「紅らーめん」を
再現したカップとのこと…当然僕は行ったことがありませんので、こ
のカップのみの評価となります。熱湯5分で上ブタに貼りついた「仕
上げの小袋」を入れれば完成です。ふむ...濃厚味噌ということですが
味噌の主張は少なく、濃度もさほど濃いとは思わない…むしろラー油
の旨さが際立った感じがします。赤味噌、白味噌のコクに、豚、鶏の
動物系、ガーリックやオニオンの香味野菜を合わせ、唐辛子やラー油
で辛みを効かせているそうな…辛さは5段階で「3」とのこと…激辛と
いうレベルではなく、心地よい辛さと言ったところか...濃厚さやパン
チにはイマイチ欠けると思うんですが、とにかくバランスが良く、か
なり中毒性のあるスープですよ…お店の特徴である「乱切り麺」を再
現したとのこと…2種類の幅の違う平麺を混在させており、これは面
白いですね…太い麺の弾力、細い麺のしなやかさ...本当に楽しむこと
が出来ました。ただ、お店では7種類を使用しているとのこと…これ
は興味をそそりますよ...残念なのは、かやくかな…キャベツと肉そぼ
ろとありますが、かき混ぜると底に沈んでしまい、最後のスープを飲
み干すまで発見できなかったです。で、発見しても例の肉そぼろです
からね…コストのことを考えれば仕方がないとは思うけど、せっかく
の店カップなので、もう少し工夫してほしかったな…と。麺とスープ
に関しては、本当に美味しかったと思います。


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html



Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply