FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.477)

ハシダ・メン

先日「日清チキンラーメン」の5食パックを購入してから、昔ながら
のスタンダードな袋麺が恋しくなって、エースコックの「ワンタンメ
ン」の5食パックを購入…僕の究極の袋麺は「チキンラーメン」なん
ですが、その次になるのがこの「ワンタンメン」なんですよね…ペア
リングで、明星「チャルメラ バリカタ麺 豚骨」をピックアップ…早
速いただいてみましょう...

cup477_a.jpg

【エースコック「ワンタンメン」】

まずは「エースコック ワンタンメン」から…このシリーズ、他にも
いくつか味のバリエーションが出てたと思うんですが、やはりこの
「タンメン味」でしょう…鰹をベースに玉ねぎ等の香味野菜の旨味も
プラス…塩分濃度も絶妙で、後味にほんのり松茸の風味がするのも、
たまらないと思います。何と誕生55周年なんですね…ほぼ僕と同世代
ということですよ…現在に至るまで、細かい進化も見られます。まず
麺のクオリティーが全く違う…なめらかで弾力の強い麺になりました
ね…あと主役のワンタンの皮のチュルチュル食感なんて...最初の頃と
は全く別物ですよ...何たって、僕が初めて遭遇したワンタンが、この
エースコックのワンタンメンですからね...ワンタンというのは、具が
ないのが当り前だと思ってました。それだけに、初めてマルちゃんの
「ワンタン」を食べた時は、衝撃を受けましたよ…(笑)いやぁ…
さすがにベストセラーですね…何も言うことはありません!


cup477_b.jpg

【明星「チャルメラ バリカタ麺 豚骨」】

続いて「明星チャルメラ バリカタ麺 豚骨」です。何度も書いている
ので、このブログの愛読者であれば、ご存知だと思うんですが…僕は
粉っぽい固茹で麺が苦手なんですよね…だから「バリカタ」とか書い
てあると、どうしても身構えてしまうんですが…袋麺ということで、
自分の好みの茹で加減に調整できますからね…でも今回はメーカー
推奨の茹で時間…90秒でいただいてみたいと思います。何と言っても
今回の主役はバリカタ麺ですからね…ストップウォッチ片手にジャス
ト90秒で調理をキメる...ふむ…豚骨スープ自体はクセの少ないさっぱ
りとした仕上がりながらも、仕上げの「秘伝の小袋」…所謂「豚脂」
が深みのあるコクを引き出している...ホタテエキス等の旨味成分も見
逃せないですね…非常に質の高い豚骨スープだと思います。さて…主
役のバリカタ麺ですが、見事にインスタントらしさを感じさせない
低加水の極細麺じゃないですか...粉っぽさもちゃんとあって、ノンフ
ライの良さも活用できていると思う…だからこそ、僕は苦手なんです
よね…(苦笑)苦手と感じるぐらい良く出来たバリカタ麺ということ
でしょう…やっぱり僕はプリプリの麺の方が好きだなぁ...


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html



Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply