FC2ブログ

四川麻辣麺 雪家(よだれ鶏・エビ入り焼き餃子)@阿倍野区

ハシダ・メン

191127_1.jpg

前回、薬膳を使った「四川麻辣麺」で感動させてくれた、西田辺の
「雪家」さんに、あまり日を空けずにお邪魔しました。どうしても
気になるメニューがあったんですよね…本当は夜に訪問して、美味し
いお酒とともに、一品料理をいただきたいところなんですが…私、
夜は出歩きにくいのですよ...(^_^;) では、入ってみましょうか♪

191127_2.jpg

この日もお色気ムンムンのw...雪子ママが、笑顔で迎えてくれます。
本当に綺麗な方ですよね…前回同様、一番奥のテーブル席に腰掛けた
んですが…この席だとどうしても「千代の富士」の壁画と目が合って
しまうんですよね...(^_^;; 店内は掃除が行き届いており、気持ちがい
いですよ...

191127_3.jpg

前回は「四川麻辣麺」をいただいたのですが、この日は麺類ではなく
気になっていた残りのランチメニューを、いただくつもりでした。
勿論、初心を貫きますよ...(`・ω・´) キリッ

191127_4.jpg

こちらの2階は、本格的なカラオケ完備の「貸切パーティールーム」
がありまして...カラオケだけでなく、ミニパーティーや茶話会にも
使えそうですね…約25人も収容可能だそうです。プランもA、B、C
と分かれており、なかなか使い勝手が良さそうな感じ…

191127_5.jpg

【よだれ鶏・エビ入り焼き餃子・ライス】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この「よだれ鶏」...気になっていたんですよ…今回は「エビ入り焼き
餃子」と「ライス」を付けて、定食みたいにして頼んでみました。
中国の薬食同源思想に基づいた、薬膳料理の伝統製法から生まれた
本場の味を提供してくれるお店だけに、いずれのメニューにも薬膳の
食材の風味が生かされているんですよね…

191127_6.jpg

まずは「よだれ鶏(600円)」ですね...四川省でよく食べられている
中華料理でして…「よだれが出るほど旨い」という意味だそうな…
茹でた皮付きの鶏肉を冷やしてスライスしたものを、自家製の辣油を
使った醤油ベースのピリ辛ダレに、漬け込んでいる。食感の良いナッ
ツをまぶし、仕上げにパクチーを添えている…これは本当に旨い!

191127_7.jpg

「エビ入り焼き餃子(380円)」ですね…やや厚めの皮に包まれた
プリプリの海老の身をはじめ、たっぷりの餡の中からも薬膳の風味が
しますね…決してクセがあるという程ではなくて、味わいにコクが
加わったような感じ…これは食べる価値がありますよ…

191127_8.jpg

餃子はそのまま食べても美味しいんだけど、せっかくだからタレも
使ってみる...お酢に黒胡椒を合わせたものを、餃子のタレとして使っ
ているんだけど、これはさっぱりといただけますよね…

191127_9.jpg

「ライス(150円)」これは普通サイズですね…「小ライス(100円)
」もあるんですが、できれば「特盛ライス」を作って欲しい…と思う
人は、少なくないハズ...(*・ω・)(*-ω-)うんうん

191127_10.jpg

この皮付きの鶏の旨いこと…タレとの相性もバツグンですね…よだれ
鶏のタレが美味しすぎて、鶏を食べ終わっても、余韻を楽しむように
タレに浸かったナッツを味わい、残ったタレをご飯にかけて食べたい
ような、衝動に駆られる…そんな魅惑の味わいのタレでした。さすが
はよだれ鶏...「エビ入り焼き餃子」は大蒜を使ってないようですね…
タレを加えると、確かに風味が増すような感じ...「本格薬膳料理」を
安価で提供してくれる、この店は素晴らしいと思いますよ…


四川麻辣麺 雪家
(住所)大阪市阿倍野区西田辺町1-19-2
(TEL)06-7713-1873
(時間)AM11:00 ~ PM2:00 PM5:00 ~ PM11:00[平日]
    PM5:00 ~ PM11:00[土日]
(休)不定休 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html

Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply