FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.471)

ハシダ・メン

最近は三養食品の「ブルダック炒め麺」シリーズの袋麺が続いていた
のですが、今回はタテカップ版ですね…袋麺と比べると、内容量も約
半分だし、あのブリブリの太麺がカップになるとどうなるのか…非常
に興味がありますね...「ブルダック炒め麺(ノーマル)カップ」と
「チーズ ブルダック炒め麺 カップ」...早速いただいてみましょうよ…

cup471_a.jpg

【三養食品「ブルダック炒め麺 カップ」】

まずは「ブルダック炒め麺(ノーマル)カップ」から…上ブタをめく
ると小袋は2つ…袋麺版と同様に、液体スープとふりかけが入ってい
る。熱湯4分で湯切りするんですが、上ブタの隅っこに三角窓が3つあ
り、それを箸で突き破って湯切りするようになっている。昔のカップ
焼そばに多い、ツメをおこすタイプに似た古いやり方ではあるんです
が、問題なく湯切りは出来ます。液体ソースとふりかけを混ぜれば完
成ですよ...やはり攻撃的な色をしていますね…袋麺の「ブルダック炒
め麺」同様、甘みのある醤油味から、刺すようなハバネロ系の辛みに
変わる、超激辛汁なし麺ですわ…辛みに関してだけ言えば、日本製の
どのカップも太刀打ちできないと思います。問題はカップ用の麺です
よ...袋麺より細めの麺を合わせているんですが、あのブリブリとした
食感は少なく、明らかに茹で時間4分では足りないような気がする。
鍋で煮込むタイプは美味しいんだけどなぁ…これに関しては、韓国製
カップに共通する課題のような気がしますね…量的にも「おやつ感覚
」のカップになるんでしょうか...


cup471_b.jpg

【三養食品「チーズ ブルダック炒め麺 カップ」】

続いて「チーズ ブルダック炒め麺 カップ」です。シリーズの中で一番
美味しいと思った「チーズ味」なんですが...袋麺とは違い、完全に湯
切りしてしまうので、辛さに関しては「より辛く」感じてしまうんで
すよね…モチロン、シリーズの中では最も辛さは控えめだと思うんで
すが、辛さに耐性のない人が食べたら、とんでもないことになってし
まうと思います。作り方はノーマルカップと同じで、湯戻りがしにく
い分、4分より長めに置いてから湯切りしました。かき混ぜていると
チーズのいい香りが…でも、啜るとやはり存在感のある甘辛ダレが
全体を支配する。チーズのおかげでノーマルより幾分辛さは大人しく
感じるけど、やはり激辛のレベルだと思う。袋麺では卵投入で辛さを
緩和してたんだけど、今回はマヨを投入…これ意外にイケますよ…マ
ヨの酸味がクセになりそうですわ…このシリーズは今回で最後だけど
本当にとんでもないシリーズだったなぁ...(^_^;)


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html



Posted byハシダ・メン

Comments 2

There are no comments yet.
かーと  

メンさん、こんばんは!

やっぱり袋版との最大の違いは麺の太さや質感ですよね!
麺のおいしさなら圧倒的に袋版のほうが上でしたね!(●・ω・)

ただ袋版は麺の太さや自然な甘さが辛さを多少緩和してましたが、
こちらは麺の細さも手伝って辛さが少しダイレクトでしたね!

カップ版と袋版で両方同時に作って食べ比べてみると、
カップ版のほうがいくぶん辛く感じられましたし!

麺量は50gぐらいと汁なし商品としてはかなり少ないですが、
それゆえに「お試し」で手を出しやすい側面はありますね!

この倍量ぐらいあるといきなり撃沈する人も多いでしょうしね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

2019/10/22 (Tue) 05:28 | EDIT | REPLY |   
ハシダ・メン  

>かーとさん...

コメントありがとうございます。

韓国製カップの麺で感動したことは、一度もないんですよ...
袋麺では美味しいのがいくらでもあるのに...
(特に「じゃがいも麺」がお気に入りデス。)

熱湯を注ぐだけの麺は、どうしても弱い気がして...
僕がたまたま出会ってないだけかもしれませんが...

2019/10/22 (Tue) 18:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply