FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.464)

ハシダ・メン

少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…今回は個性的な「U.F.O.」をピックアップ...「濃厚激辛ソース
焼そば」と「炙りチャーシュー油そば」…いずれも非常に気になって
おりました。早速いただいてみましょう...

cup464_a.jpg

【日清焼そば U.F.O.「濃厚激辛ソース焼そば」】

まずは「濃厚激辛ソース焼そば」から…ナント、辛さ2倍パウダーで
超激辛になるとのこと...王者U.F.O.のことだから、単なる激辛味では
終わらせないだろうと、非常に楽しみにしておりました。上ブタをめ
くると小袋は2つ…液体ソースと例のふりかけですよね…熱湯3分で
湯切りして、それぞれをかき混ぜれば出来上がりです。ソースをかけ
る際、手にソースが少し付いたのでペロッと舐めてみると…この基本
のソース自体、結構辛いんですね…仕上げの辛さ2倍パウダーなんて、
かなりヤバイですよ…燻製をイメージした食欲をそそる香ばしい香り
とのことですが、モロにカプサイシン特有の香りですよ…気合いを入
れて食べてみると、意外にも甘さが前に来る…当然、後から唐辛子の
辛みが追いかけて来るんだけど、単なる辛い商品ではなくて、旨みた
っぷりの旨辛ソースですよ…レベルの高いU.F.O.の中太麺との相性も
見事だと思います。確かに「U.F.O.史上最高の辛さ」(わさびは除く
)ではあると思うけど...ペヤングの化学的な辛さではなく、十分旨み
を伴った辛さなので、上手くバランスがとれているように思います。
この唐辛子パウダーが加わったことで、かやくがキャベツだけになっ
てしまったけど…価格を考えれば、仕方がないかと...唐辛子好きには
たまらない一杯だと思いますよ...


cup464_b.jpg

【日清焼そば U.F.O.「炙りチャーシュー油そば」】

続いて「炙りチャーシュー油そば」です。焼そばではなくて、醤油ダ
レを使った油そばですよ...王者U.F.O.が油そばを作ったら、どうなる
のか…非常に気になるところです。上ブタをめくると小袋は液体ソー
スのみ…ふりかけやマヨネーズ等の飛び道具もない、シンプルな構成
です。熱湯5分で湯切りして、液体ソース(醤油ダレ)をかき混ぜれ
ば出来上がり…ナント、本当に王道の油そばじゃないですか…豚の旨
みをベースに、ごま油、コショウ、ネギの風味を利かせた、濃厚醤油
ダレとのこと…豚脂の厚みのある旨味に、ゴマ油の香ばしい風味、そ
してお酢の酸味も加わって「これぞ油そば」的な味付けになっていま
す。最近のまぜそば系は、タレ勝ちの商品が多いのですが、ちゃんと
旨味で勝負している…その分、醤油の主張は控えめなのですが、ちょ
うどいい塩梅に納まっており、ふりかけやマヨに頼らない、本当の油
そばの旨味を凝縮したような一杯ですね...さすが日清さん。コシの強
い中太縮れ麺を合わせているんですが、若干油揚げ麺特有のネガな匂
いはするものの、食感がいいので許せてしまいます。かやくは炙りチ
ャーシューとキャベツなんですが、この炙りチャーシューがいい仕事
をしているんですよ…燻製的な風味もあって、王道油そばの中でしっ
かり存在感を放ってましたよ...王道だけに、面白みにも欠けるのです
が、きちんと基本の仕事をこなしているのが、さすがですよね…ま、
U.F.O.シリーズで出す必要性は、感じませんけどね...


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html




Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply