FC2ブログ

らーめん工房 麺作(煮込み醤油そば)@西成区

ハシダ・メン

190803_1.jpg

この日は西成の岸里周辺でラーメン行脚…「らーめん工房 麺作」さん
と「岸里 らぁめん5」さんは、前回もセットで回らせていただいた
のですが…今回もそのつもりです。(^_^) まずは「麺作」さんから…
岸里の交差点の並びにある、小料理屋のような落ち着いた間口のお店
…この日もほぼ満席状態と、よく流行ってますわ…

190803_2.jpg

L字型のカウンター席に腰掛けて、メニューを眺める…前回は清湯の
「塩そば」をいただいたのですが、今回は白湯にしようと決めていま
した。「咖喱そば」も激しく気になるんだけど(隣の人が食べていて
本当に美味しそうだったw)次回のお楽しみですね…

190803_3.jpg

【煮込み醤油そば(750円)】(’19.4.16実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回は「煮込み醤油そば」をチョイス…前回のまろやかな塩ダレが、
かなり好印象だったので、醤油ダレも期待しましょう…盛り付けに
関しては「塩そば」と変わらないみたいで、炙りを効かせたバラチャ
ーシューやメンマ、三つ葉、白髪ネギを盛り付けて、器の縁には焼き
海苔を添えている。やはり仕上げに多めの黒胡椒をふりかけているの
が、特徴になっていますよね…

190803_4.jpg

鶏と水だけで丁寧に炊き上げられた鶏白湯スープは、粘度はそれほど
でもないけど、旨味は濃い。こりゃあレベルが高いですよ…カエシも
メリハリを利かせているので、ボケた感じはしない。万人に好かれる
スープじゃないでしょうか...炙りの効いた厚みのあるチャーシューは
柔らかくて箸を入れると、ホロッと崩れる。具材に関しても、一切の
妥協無し…

190803_5.jpg

棣鄂(テイガク)さんらしい、密度感のある平麺は、清湯、白湯どち
らにも良く合っていると思う。僕はこの食感が好きですよ…醤油と塩
で使用している麺を変えているとお聞きしたんだけど、僕は気付かな
かったです。次回は「咖喱そば」ですな…楽しみです。


らーめん工房 麺作
(住所)大阪市西成区岸里2-3-3
(TEL)06-6657-1468
(時間)AM11:00 ~ PM3:00(L.O. PM2:45) 
    PM5:00 ~ PM10:00(L.O. PM9:45)
(休)日曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html




Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply