FC2ブログ

鮮味館 泉佐野店(焼き豚定食)@泉佐野市

ハシダ・メン

190728_1.jpg

泉佐野にある「鮮味館」さん…地元で愛されている大きめの中華屋さ
んなんですが、前回訪問した際...「唐揚げ定食」のあまりのコスパの
高さに感動して、あまり日を開けずに再訪させてもらいました。この
日も天候が悪く、SUNNY氏の車での訪問だったのですが、駐車場は
一杯で、向かいにある第二駐車場に停めることに…

190728_2.jpg

店内は満席で、しばし入口の待合席で座ってたですが…「日替わりラ
ンチ」のPOP を眺めて、驚きました。日替わりのおかず(豚肉とキュ
ウリの炒めもの)に、唐揚げ、揚餃子、サラダ、ライス、スープが付
いて…「680円」ですよ…しかも、ライスとスープはおかわり自由で
すぜ…やっぱここのコスパは半端ない…

190728_3.jpg

でもねぇ…定食制覇を宣言しただけに、ここは未食のレギュラーメニ
ューを頼まないと…「油淋鶏定食」にするか「焼き豚定食」にするか
激しく迷うことに…

190728_4.jpg

席は案内されたものの、今回はカウンター席だったんですよね…前回
サービスのキムチが旨すぎて感動したんだけど、あれ?カクテキ(大
根キムチ)ではなくて、白菜キムチになってる…味は悪くはないんだ
けど、ちょっと残念…

190728_5.jpg

【焼き豚定食(830円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

結局選んだのは「焼き豚定食」...もっと角煮的なボリュームの焼き豚
を想像してたんですが、これは完全にラーメンにのせているチャーシ
ューですよね...ビジュアル的には、前回の「唐揚げ定食」のボリュー
ムには敵わないんだけど、揚餃子や台湾ラーメン、モリモリご飯が
セットになってますからね…コスパはやはり高いと思います。

190728_6.jpg

巻きバラのチャーシューが5枚…甘辛いタレがかかっているんだけど
これはご飯が進みますね…一見、ペラそうに見えるチャーシューです
が、そこそこ食べ応えのある厚みで、肉質もやわらかい…

190728_7.jpg

揚餃子は揚げ置き感たっぷりなんだけど、おかずの一品としては実に
ありがたい…

190728_8.jpg

今回は「台湾ラーメン」をチョイスしたのですが…ラーメンは醤油、
台湾、豚骨の中から選べるようになってます。「ラーメン(小)」と
のことだけど、普通のラーメン屋さんでは、本当に普通サイズのボリ
ュームがあると思います。たっぷりのニラと、中央には豚挽き肉と鷹
の爪を添えている。

190728_9.jpg

醤油ベースのスープで、唐辛子の辛さやニンニクを利かせてはいるも
のの、やはり万人向けのチューニングで、カドのとれたやさしい味わ
いに仕上げている…スープが弱めだから、麺のカンスイ臭がやや目立
つかな…僕は途中から、持参した激辛唐辛子を投入してカプサイシン
仕様にしたんですが...引き締まって、旨くなりましたよ…

190728_10.jpg

この日もモチロン、ご飯をおかわりしたんですが…やっぱり豪快なつ
ぎっぷりで嬉しいですね…白菜キムチがあるので、いくらでも食べれ
ますわ…いい具合にお腹が膨れてきましたよ...

190728_11.jpg

食後にはコーヒーが付いてるんですよ…これで税込「830円」ですか
らね...信じられないコスパの高さですわ…宣言通り、ここの定食類に
関しては、全メニュー制覇したいと思います。

で…余談に入るわけですが…僕はあまり食事時に「水」を飲まないの
ですよ…でもこの日、食事を終えて最後にコップの水を口に含んだら
あまりの水の臭さに吐きかけてしまいました。この塩素臭い水…そう
だ、かなり昔の大阪市内の水ですよ…今は販売できる程の美味しい水
を、毎日いただいているのですが…この泉佐野の海側周辺の人達は、
今でもこんな臭い水を飲まされているんでしょうか...なんかねぇ…
複雑な気持ちになってしまいましたよ…これは飲食業では、出しては
いけないレベルだと思います。水道が問題だとしたら、こちらのお店
のせいではないんだけど、せめて浄水器でも使ってくれないかなぁ…
せっかくいいお店なのに、残念ですよ…お店の外に出ると、駐車場に
堂々と「味覇」のトラックが…業者さんも、もう少し考えてくれたら
いいのにねぇ…なんか後半は愚痴っぽくなってしまったな...


鮮味館 泉佐野店
(住所)大阪府泉佐野市松原2-5-60
(TEL)072-461-4554
(時間)AM11:00 ~ PM2:00 PM5:00 ~ AM0:00
    (日曜は夜営業のみ)
(休)無休 (P)あり


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet.html



Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply