FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.458)

ハシダ・メン

少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…前回に引き続き、イオングループのPB商品「トップバリュ」の
カップ麺をレポートしたいと思います。「パクチーチキンヌードル」
は前回同様、明星の埼玉工場...「ミーゴレン」は明星の神戸工場…い
ずれも明星が製造してるみたいです。イオンの「タイフェア」で販売
されていた商品ですよね...早速いただいてみましょうか...

cup458_a.jpg

【トップバリュ「パクチーチキンヌードル」】

まずは「パクチーチキンヌードル」から…一年前にも発売されて、大
好評だったみたいですが、今回はパクチー増量とのこと…昔は日本人
にはウケが良くなかったパクチーですが、最近はすっかりと定着した
みたいで、市場でもパクチー入りの商品を見かけることが、多くなり
ましたね…小袋は上ブタに貼り付いた調味油のみ…熱湯3分で出来上
がりです。へ〜、チキンエキスがベースのスープで、酸味や辛味は控
えめ…というか、皆無に等しい…大量のパクチーのおかげで、アジア
ンチックな感じはするものの、それさえなければ本当にあっさりした
塩味の、日本人に合う清湯スープですわ…パクチーの利かせ方もふん
わりとしたもので、余程苦手ではなければ、食べれるレベルではない
かと…ま、「生パクチー」ではないので、それ程極端な風味にはなら
ないでしょうね…かやくは鶏ミンチ、パクチー、赤ピーマンと価格を
考えれば、よく頑張っている方だと思います。麺はヌードル麺を合わ
せているんですが、一般的な平麺よりもコシが強く、存在感のある麺
でいいじゃないですか…この内容で100円程度の価格で販売している
んだから、十分に価値があると思いますよ...


cup458_b.jpg

【トップバリュ「ミーゴレン」】

続いて「ミーゴレン」です。インドネシア、マレーシア、シンガポー
ルなどで食べられている、焼そばのような料理になるんですかね…
カップ麺では非常に珍しいと思います。本場のミーゴレンも何度か
いただいたことがあるんですが、どこまで本場の味に寄せてくるのか
気になるところです。これまで食べてきた三種のタテカップと、同じ
コーナーに並んでいたのですが、これだけが違うグループのような…
ま、同じアジアンテイストの料理ということで…「World Dining」の
シリーズに名を連ねているようです。上ブタをめくると二種類の液体
ソースの小袋が入っている…熱湯3分で湯切りして、それぞれをかき
混ぜれば出来上がり...ふむ…本場のちょっとしたクセが、全く感じら
れない...かなり日本人向けにアレンジされたミーゴレンですね…強い
魚醤の香りとトマトケチャップの甘さ…そして、後からジワジワくる
辛みと、それなりにエスニック感は演出しているものの、非常に食べ
やすくまとめており、何の抵抗もなく食べれると思いますよ…ごく普
通の油揚げ麺を合わせているんですが、質の悪い現地の麺と比べると
変な油の臭いもないし、むしろ高級感があるように思います。かやく
はキャベツとニンジンぐらいで、物足りなさはありますが…しっかり
と葉ものの食感が味わえるだけ、まだマシだと思いますね…さすが
日本製って感じかな...価格面で見ても、良く出来ていると思います。


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html



Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply