FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.456)

ハシダ・メン

今回はマルちゃんの「QTTA(クッタ)」シリーズです。なぜかしら
食指が動かなくて、今まで購入したことがなかったのですよ…日々
頑張っている若手の皆さんに、食べた後「くったぁ〜」と一息ついて
もらいたい...というのがコンセプトだそうな...角だか丸だかわからな
い特徴的なカップに、麺にスープにかやくと、こだわりを詰め込んだ
商品とのこと…「しょうゆ味」と「カレー味」...早速いただいてみま
しょうか...

cup456_a.jpg

【マルちゃん QTTA「しょうゆ味」】

まずは「しょうゆ味」から…上ブタをめくると、お湯を注ぐだけの
ジャパニーズタテカップスタイル…湯戻し3分で出来上がりです。うん
…確かに具材はゴロゴロと充実してますね…豚ミンチ、エビ、タマゴ
ネギと満足できるレベルのボリュームがあるんですが、特徴的だった
のは二種類のネギ…細切れのネギだけでなく、厚みのある軸の刻みネ
ギが入ってる…豚ミンチの味付けも濃いめで、やはりこれは若者向け
なんだろうなぁ…というのがわかりますね...鶏ガラベースの醤油味の
スープは、濃いめでやや直線的な味わい...リピートして食べるという
意味では、カップヌードルに軍配が上がると思う…ただ「つやもち製
法」の麺に関しては、一般的なヌードル麺よりも、弾力やコシが強め
ですね…スープの油分は少なめに感じたのですが、麺をラードを使っ
た油で揚げているみたいで、独特な香ばしい風味を味わうことが出来
ました。はたして若者を中心とした新しいタテカップの波を起こせる
のか…(そんなにブームになってますかね?w)


cup456_b.jpg

【マルちゃん QTTA「カレー味」】

続いて「カレー味」です。QTTAシリーズの中では、後発組になるみ
たいで…皆んなのレビューを見ると、結構評判がいいんですよ...楽し
みにしてたんですが...今回も小袋はなしで、熱湯3分仕様でございま
す。ふむ…かやくのボリューム感に関しては、ライバルのカップヌー
ドルカレーの方が勝っているように思います。ポテトに味付挽肉、玉
ネギ、ネギですね…中でも玉ネギがスープにも強い影響を与えている
ようで、甘みとコクがよく出ていますよ…ポークベースのカレースー
プは粘度はサラッとしているものの、ガラムマサラ等...スパイス感は
かなり強めですね…辛みも程良い感じで、結構レベルは高いと思いま
すよ…一番大きな違いは、油揚げ麺でしょうね…スープと同化するヌ
ードル麺と比べると、しっかりと存在感がある。66gの麺量なのに充
実感があるのは、ラードを使用した油で揚げているからか...単にコシ
が強いとかだけじゃなくて、お腹にたまる感じがするんですよね…
若い層にはカップヌードルカレーよりも、こっちを支持する人が多い
かもしれませんね...初めてQTTAシリーズをいただいたのですが、従
来の横並びの商品ではなく、強い主張を感じることが出来たと思いま
す。他の味も色々と買ってみようかな...


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html



Posted byハシダ・メン

Comments 2

There are no comments yet.
かーと  

メンさん、こんばんは!

QTTAシリーズは立ち位置の取り方がなかなか絶妙というか、
基本的にはカップヌードル的なスナック的で洋風感覚もある
そうした「いかにも縦型カップらしい」味わいをベースにしながら、
麺は普通のヌードル麺ではなく最新技術をしっかりと駆使して、
それでいてラードをミックスしてスナック的な感覚を持たせてる、
「新感覚スナック的縦型カップ」という狙いが見えるのですよね!(●・ω・)

こうした「受け入れやすいけど新しくもある」という路線が
ちょうどいい具合にヒットしているという感じがしますね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

2019/06/28 (Fri) 23:16 | EDIT | REPLY |   
ハシダ・メン  

>かーとさん...

そうなんよねぇ...確かに普通のヌードル麺ではなくて
最新技術を盛り込んでますわ...

カップヌードルとは、少し方向性が違うような...

今回でちょっと見方が変わったので、他のヤツも
食べてみたいと思ってます。

2019/06/29 (Sat) 23:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply