FC2ブログ

高井田系中華そば 連チャン上等!(中華そば)@生野区

ハシダ・メン

190601_1.jpg

少し前の記事になります。昨年の9月にオープンした高井田系のお店
に、友達と二人で行ってきましたよ...「連チャン上等!」というキャ
ッチーな店名に、24時間営業ですからね…食の都、大阪の中にあって
幅広いラーメンの種類が存在する中で、唯一の「ご当地ラーメン」と
呼ばれるのが、高井田系中華そばになると思うんですが…それとなく
似た様な一杯はいくつかあるんですよね...でも正統派となると、お店
も限られてくる。今回はバリバリの王道を突き進む、お店の様です。

190601_2.jpg

店内に入ると、食券機がお出迎え…数多いボタンの割には、空欄が
目立つんだけど…いずれメニューが増えたりするんでしょうか…大柄
の店主さん一人で回しておられるんですが、とても愛想が良い…昼時
を少し過ぎた時間だったのですが、ほぼ満席状態でして...よく流行っ
てますわ…カウンターだけでなく、テーブル席も用意しています。

190601_3.jpg

【中華そば・並(550円)】(’19.1.28実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

デフォの「中華そば」を「並」でいただく…僕の持論では、具材との
バランスから見ても、並が一番バランスがとれていると思われ…一目
でわかるぐらい、正統派の高井田系中華そばじゃないですか…濃い
醤油色のスープの上には、ザク切りのネギに、味の染み込んだ板メン
マ、バラチャーシューを並べており、スープの隙間からは太めの麺が
顔を出す。

190601_4.jpg

うん...キレがあって、これぞ高井田そばって感じのスープですね…鶏
ガラ、昆布からとったスープをベースに、濃口の醤油を使ったカエシ
でまとめており、醤油本来のコクや酸味も感じられる…やや強めの
塩分濃度で、まさにキレで食わせる一杯ですわ...このスープはシラフ
の時よりも、アルコールを飲んだ際に食べると、ビックリするほど
美味しく感じるんですよ…

190601_5.jpg

麺はお約束の栄大号の極太麺。モチッとした太麺ながらも、表面に
ほんのりザラミを感じて、これこそがスープを纏わせる秘密ではない
かと…キレのあるスープもそうだけど、このラーメンの中毒性はやは
り、この極太麺から生まれるんじゃないでしょうか…

190601_6.jpg

このスープには、文句なしに胡椒が合うんですよ…たっぷりとふりか
けて、いただきましょう…ああ、たまらん…濃い〜スープに浸かった
コシの強い極太麺を、わしわしと頬張っていただく…しかも値段も
550円とリーズナブルですからね…この日は店名の如く、連チャンだ
ったんですが、一気食いしてしまいました。


高井田系中華そば 連チャン上等!
(住所)大阪市生野区田島2-1-28
(TEL)06-6757-0789
(時間)24時間営業
(休)火曜日AM5:00 ~ 水曜日AM11:00 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html



Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply