FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.449)

ハシダ・メン

少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…今回もイオン系のスーパーで販売していたタイ製カップヌード
ルの最後の一つ...「ムーマナオ味」と、コチラは日本製の変わり種…
「珍種謎肉スモーキーチリしょうゆ味」をピックアップ…早速いただ
いてみましょうか...

cup449_a.jpg

【日清カップヌードル タイ製「ムーマナオ味」】

まずは「ムーマナオ味」から…一つだけ気になる点が…今回のタイ製
カップヌードルですが、日本のレギュラーカップと比べると、一回り
大きい...「珍種謎肉」と比べても、明らかに大きい…でもこれはトリ
ックなんですよね...使用するお湯の量や麺量を見ても…「ムーマナオ
味」が湯量260ml、麺量47gなのに対して...「珍種謎肉」は湯量300ml
麺量65gなんですよ…タイ製のカップの大きさは、見せかけというこ
とになりますね…納得!さて…上ブタをめくるとオイルの小袋が1つ
入っている…日本製の調味油とは違い、お湯を注ぐ前にオイルを入れ
てくれと赤字で書いてあるので要注意...「ムーマナオ」は現地バージ
ョンで何度かいただいたことがあるんですが、トムヤンクンと同系の
酸味の強いスープで、僕は結構気に入ってるんですけどね…ライムの
効いた豚肉の旨みを生かした醤油味と言ったところか…適度な辛みも
あって、とにかく酸味が強い...それこそノドに刺さる位で、この刺激
がクセになるんですよ...やや塩分強めなんですが、いかにもエスニッ
クらしい暑い国のスープって感じがします。シリーズ共通の油揚げ麺
は、日本の平麺ほど絡みは良くないものの、細めのシルエットと表面
のザラみで、程よくスープを持ち上げる...やっぱり麺量が少ないのが
気になりますわ…かやくはタマゴ、大豆たん白加工品、ネギ、人参な
んですが…日本のカップヌードルと比べると、彩りとボリュームも今
ひとつ…せっかくスープが美味しいだけに、少し残念だなぁ…と。
今回のタイ製カップヌードル3種なんですが、数あるタイのスープの中
から選りすぐっただけあって、いずれも個性が強く、美味しかったと
思います。


cup449_b.jpg

【日清カップヌードル「珍種謎肉スモーキーチリしょうゆ味」】

続いて「珍種謎肉スモーキーチリしょうゆ味」です。「謎肉」とは、
味付けした豚肉と野菜などを混合して、フリーズドライ加工したもの
なんですよね…今回はその謎肉に唐辛子を練り込んだ、クセになる辛
みが特長の「チリ謎肉」がウリの一杯らしい…上ブタの上には「スモ
ーキーチリオイル」の小袋を貼り付けている。熱湯3分でオイルをか
ければ出来上がり...うん…さすが日本製ですね…タイ日清のカップヌ
ードルも、世界的に見ればレベルは高いとは思うんだけど…かやくの
ひとつひとつをとってみても、全然仕事が違いますよ...こんもり溢れ
んばかりのボリューム…タマゴの食感もフワフワで、ネギ、赤ピーマ
ン、赤唐辛子と彩りも鮮やか…主役の「チリ謎肉」なんですが、従来
の大豆由来のハイブリッドミートに、唐辛子を練り込んでいるみたい
ですね...唐辛子特有の香りはするものの、辛みはほとんどなく、味は
普通に美味しい…スープのベースはレギュラーのカップヌードルなん
ですよ...鶏ガラしょうゆのあっさりスープに、チリ謎肉から染み出る
辛みであったりとか、「スモーキーチリオイル」の香ばしい薫製の風
味が色を添えてるって感じかな...想像してたのと比べると、かなり大
人しい…スモーキーさは十分に味わえるものの、もっと辛みを主張す
るとか、メリハリが欲しいですね…途中から、カプサイシン系の薬味
を追加投入したら、格段に旨くなりました。幅広い層の人が食べる
世界のカップヌードルだけに、あまり極端なことは出来ないのかも
しれないけど、こういう限定版に関しては、もっと攻めて欲しいな…
麺は食べ慣れたヌードル麺で、タイ製のと比べてもボリュームたっぷ
りで嬉しいですね…全体的に中途半端な仕上がりなんだけど、改めて
日本製カップ麺のレベルの高さを感じることが出来ました。


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html


Posted byハシダ・メン

Comments 2

There are no comments yet.
かーと  

メンさん、こんにちは!

◎カップヌードル タイ製 ムーマナオ味
タイバージョンのカップヌードルは過去に3つとも食べましたが、
その中で最も気に入ったのはこの「ムーマナオ」でしたね!(●・ω・)

酸味のピシッと効いたスープが非常に個性的だったのをおぼえてます!

具材や麺量に関してはやっぱり日本製が強いですよね!
それだけ現地のほうが具材のコストがかかるのですかね!

◎カップヌードル 珍種謎肉スモーキーチリしょうゆ味
この珍種謎肉シリーズ、あまり人気がないのか作りすぎたのか、
いろんなお店で余っていて投げ売りしているのを見かけますね;

第3弾のイタリアンチリトマト味なんかは非常に優秀でしたが、
ちょっとこの商品と第2弾が微妙だったところがありましたからね;

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

2019/05/18 (Sat) 16:22 | EDIT | REPLY |   
ハシダ・メン  

>かーとさん...

おお...かーとさんも、タイ版カップヌードルを
食べましたか...僕も一番は「ムーマナオ」だったと
思います。スープは本当に美味しいですよね...

そうなんですよ...具材に関しては、まだまだ大きな差を
感じます。そこまでを求めてないのかもしれませんが...

現在、新しいカップをなるべく買わないようにして
過去の記事をはき出してしまおうと、調整しています。
みんなと同じペースになるには、多分数ヶ月はかかると
思いますが...もう「懐かしい」なんて、言わせないように
しますので...うむむ...半年ぐらいかかるかも...(苦笑)

2019/05/19 (Sun) 23:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply