FC2ブログ

大貫本店(中華そば 普通・やきめし小セット)@尼崎市

ハシダ・メン

190215_1.jpg

久しぶりに尼崎の商店街をウロウロ…僕は、当てもなく商店街を見て
歩くのが好きなんですよね…それなりに活気はあったのですが、外国
人の多さに驚いてしまいましたよ…ちょうどお昼時ということで、目
当てのうどん屋さんは長蛇の列が出来ているし…今の空腹具合を考え
ると、とても並んでまで食べる気力もない…それではと向かったのが
「大貫本店」さん…久しぶりに、中華そばとやきめしが食べたくなり
まして...創業大正元年、現存する中では最古の中華そば店ですわ…

190215_2.jpg

店内に入ると、ほぼ満席状態だったのですが…入店と同時に、運良く
テーブル席が一つ空いたので、待たずに座ることができました。注文
するのは決まってたんだけど、とりあえずメニューを眺める。へぇ…
セット物がわかりやすく表示されています。お値段は少し高めだけど
それだけの価値はあるんですよ…

190215_3.jpg

【中華そば 普通・やきめし小セット(1,500円)】(’18.8.15実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「中華そば 」は普通サイズで...「やきめし」は小でいただく…本当は
共に大盛りにしたいところですが、ラーメンと焼飯のセットで2千円
は、さすがにハードルが高過ぎる...(^_^;; 運ばれてきた歴史ある一杯...
褐色のスープの上には、肉の旨味がしっかりと味わえる自慢のチャー
シューをはじめ、コリッとした歯応えがたまらないホールの木耳や、
板メンマ、刻みネギを盛り付けている...

190215_4.jpg

動物系(豚骨、鶏ガラ)と野菜をしっかり煮込んだスープに、創業時
より毎日継ぎ足しされてきた、熟成醤油ダレを合わせている…見た目
の濃い色に似合わず、まったりとした味わいの豚骨醤油なんですが、
この日のコンディションは最高でしたね…ボディは厚みがあって、深
いコクがある...過去いただいた中でも、一番の出来だったように思い
ます。

190215_7.jpg

創業からずっと変わらず「足踏み製法」によって作られた玉子麺は、
こちらの代名詞的な麺なんですが...表面はやさしく、噛めば奥にしっ
かりとしたコシを感じる…たま〜に、緩めに感じた日もあったのです
が、この日はスープに負けず劣らずで、麺のコンディションも最強じ
ゃないですか…

190215_5.jpg

「中華そば」と変わらぬ人気の「やきめし」...何というパラパラ感…
チャーシューの煮汁で炊き込んでいるだけあって、何とも言えない色
をしているでしょう…これはクセになる味ですよ…やっぱり大盛りで
食べたかったなぁ...

190215_6.jpg

濃厚な豚骨醤油には、途中からたっぷりの胡椒をふりかければ、ジャ
ンキーな味わいが増しますね…これは本当にたまらん!超パラのやき
めしは、お米の一粒一粒が、完全に独立しているんですわ…こんなに
パラッとした焼飯は、なかなかお目にかかれない... 当然のことながら
中華そばのスープと、バツグンに合うんですっ!これは旨いですよ…
ただ懐かしいだけの一杯にあらず...まいりました。m(_ _)m


大貫本店
(住所)兵庫県尼崎市神田中通3-29
(TEL)06-6411-9583
(時間)AM11:30 ~ PM9:00
(休)水曜日 (P)提携駐車場(30分無料)



□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html




Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply