FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.434)

ハシダ・メン

今回はセブンゴールドシリーズの袋麺です。セブンイレブンの専売品
なワケですが…パッケージも金を基調にしており、豪華な感じがしま
すね…製造はいずれも東洋水産が担当しているみたいです。「金の麺
塩」と「金の麺 醤油」...早速いただいてみましょうか...

cup434_a.jpg

【 セブンゴールド「金の麺 塩」】

まずは「金の麺 塩」から...袋を開けてビックリ…結構、太麺なんです
ね...茹で時間は3分だそうです。鶏ガラベースで魚介や昆布を合わせた
スッキリ淡麗の塩味スープ…カドは立たせず、旨みたっぷりの清湯ス
ープですね…このスープはかなりレベルが高いですよ…ただ、これも
脇役に過ぎないワケですが…主役は勿論、特許製法の中太麺です。
この麺はスゴイなぁ...袋麺では「藤原製麺」が好きな私ですが、全く
方向性が違う...もっちりとした食感で粘りがある。本当にまさに生麺
じゃないですか…ほぼほぼ「マルちゃん正麺」なんだろうけど、正直
こっちの方が感動しましたわ…メーカーの仕様を調べてみると、微妙
に違うみたいですね...セブンイレブンには調理された具材…煮玉子や
チャーシュー、メンマまで売ってまして、それぞれの完成度も高く、
ラーメンの上にトッピングすれば、いとも簡単にハイレベルなラーメ
ンに化けてしまうワケです。本当に中途半端な店ラーメンよりは、レ
ベルが上ではないかと…そういう素材に成り得るだけの、ハイレベル
な袋麺ということですわ…勿論、買いだと思いますよ...


cup434_b.jpg

【セブンゴールド「金の麺 醤油」】

続いて「金の麺 醤油」です。「塩」同様、小袋は液体ソースのみ…
茹で時間3分でいただきます。カエシが変わったぐらいで、その他の
仕様は全く同じということですね…豚骨、鶏ガラベースのスープは
実にやさしい味わいながら、物足りなさは全くない...醤油ダレも絶妙
な塩梅で、表面に浮かべた鶏油がいい仕事してるんですよ…トッピン
グによっては、色んな味に化けるでしょうね...そういう意味では、家
庭で楽しむ様々なラーメンのベースとしても、使えると思います。麺
は塩同様、モチモチッとした弾力のある見事な中太麺でして、価格を
考えても、現在販売されている袋麺の中では、トップクラスの商品で
はないでしょうか...


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html





Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply