FC2ブログ

担々麺専門店 まるたん(酸辣担々麺・3辛)@住吉区

ハシダ・メン

190207_1.jpg

少し前のレポートです。我孫子にある某パン屋さんに入ろうと思って
たら、真向かいにある「まるたん」さんの赤い提灯が目に飛び込んで
くる…「久しぶりに、酸っぱ辛い担々麺が食べたいなぁ…」ってこと
で、外から店内を覗き込むと、運良く奥の席が空いている…せっかく
だから、入ってみましょうか…5年半ぶりぐらいになるのかなぁ…

190207_2.jpg

あらっ…店主さんが若くなってる…ってか、息子さんになるんですか
ね…女将さんはそのままのようですが...壁に掲げたメニューを見ると
辛さを増すごとに「ノーマル→超辛→激辛」と商品名が変わってたん
ですが、シンプルに「ノーマル→2辛→3辛」と、一目でわかるように
変更している。さらには唐辛子マークの数で辛さを表示しているし…
以前のメニューよりも、ずっと良くなったんじゃないでしょうか...

190207_3.jpg

【酸辣担々麺・3辛(780円)】(’18.7.10実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「白ごま」「黒ごま」「酸辣」と三種類の担々麺の中から、僕は最初
から「酸辣担々麺」一択でございます。辛さは「3辛」でお願いしま
した。ありそうで、なかなか無い「酸辣担々麺」…はい、一般的な
「酸辣湯麺」とは違うんですよ...片栗粉によるトロミはなくて、溶き
卵も使われていない...「酸辣担々麺」の名が示す通り、通常の担々麺
にたっぷりのお酢を加えた仕様のようです。カプサイシンの塊のよう
な真っ赤なスープからは、強い縮れの中太麺が顔を出し、その上には
肉ミンチ、刻み葱、小松菜が添えられている…

190207_4.jpg

土台になるのは、白ごま担々麺ですかね…鶏ガラベースで胡麻による
コクもしっかりと感じられ、自家製ラー油による「辣」主体の辛さが
食欲を刺激する...「3辛」ではあるものの、常識的な辛さの範囲内だ
と思います。強い酸味がクセになりそうですわ…ただ、久しぶりに食
べて思ったんだけど、以前と比べるとスープが薄っぺらく感じたので
すが...気のせいでしょうか…

190207_5.jpg

強い縮れの中太麺は、関西では珍しい仕様だけに、インパクトがあり
ますよ...やや加水低めで、わしわしと頬張る感じ...スープとの絡みも
良くて、縮れ麺特有の弾力のある食感を楽しませてくれます。啜る際
に甘辛い肉ミンチが、時折麺に絡んできたりと...強いスープにも全く
負けることのない、存在感のある麺です。連食だったので控えました
が、残ったスープにご飯をぶち込んだら、最高に旨いでしょうね…
ごちそうさまでした。


担々麺専門店 まるたん
(住所)大阪市住吉区我孫子東2丁目10-6
(TEL)06-6695-5225
(時間)AM11:30 ~ PM2:00 
    PM6:00 ~ PM8:00(スープがなくなり次第終了)
   (※お昼の部でスープがなくなれば夜は休み)
(休)水曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html




Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply