FC2ブログ

麺や 鶏次と貝次(鶏貝そば)@堺市

ハシダ・メン

190115_1.jpg

「味の店一番」さんで「特大ロースカツ定食」をいただいた後、車を
停めたパーキングの方へ歩きかけたら...目の前に気になるお店が…
「鶏次と貝次」さん…こちらは「鳥の鶏次」さんのセカンドブランド
になるみたいですね…こんなに近くで開業されてたのかぁ…色んな人
のレビューが上がっていたので、気にはしていたんですけど…せっか
くだし、ラーメン一杯ぐらいならお腹に余裕があるので、入ってみま
しょうかね…

190115_2.jpg

「鳥の鶏次」さんでも感じたんだけど、ラーメンも接客も全てにおい
て、欠点らしきものが見当たらないんですよね…こちらも同様に、隙
がない感じがします。メニュー表を見ても、個人店らしさは感じられ
ず、資本系のようなオーラが漂っている。(悪い意味じゃなくて、完
璧ってことですわ…)

190115_3.jpg

【 鶏貝そば(780円)】(’18.10.16実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

初めてってことで、デフォの「鶏貝そば」をいただきました。白く
トロミのあるスープながらも、表面に油らしきものは浮かべておらず
豚肩ロースと鶏胸肉の、二種類の低温調理されたレアチャーシューに
白髪葱、三つ葉を綺麗に盛り付けている。「鳥の鶏次」さんのデフォ
の塩は、スープ表面にフライドオニオンを散りばめていたのですが、
こちらは本当に純白のスープですわ…

190115_4.jpg

国産鶏を8時間以上炊き込んだ純系鶏白湯スープは「鳥の鶏次」さん
と同様…ここに、はまぐりからとった貝出汁を合わせている。この
合わせ方が絶妙でして、鶏の旨味がベースにあるものの、しっかりと
貝の旨みも感じられる。本当にクリーミィな味わいで、塩分濃度も
ちょうど良い…適度な粘度があり、存在感のあるスープなんだけど、
キレもよくて重く感じさせないのは見事ですね...個人的には「鳥の鶏
次」さんより、こっちの方が好みかなぁ…

190115_5.jpg

ツルミ製麺のパツンと歯切れのいい平打ち麺を合わせているんですが
どちらかと言えば、弾きやすそうな麺ながらも、スープが濃厚でまと
わりつく感じで、全体的にはまとまっているのかな...食感もいいので
多くの人に支持されると思います。(僕の好みからは外れるけど…)
スープも具材も全てが高得点で、やっぱり欠点らしきものが見当たら
ない。よく出来た一杯ですわ…そいでもって、休日なしの深夜0時迄
通し営業?これ以上、何を求めるの...って感じですね...


麺や 鶏次と貝次
(住所)大阪府堺市北区中百舌鳥町5-796-2
(TEL)072-245-9790
(時間)AM11:00 ~ 翌0:30(L.O. AM0:00)
(休)年末年始 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html




Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply