FC2ブログ

麺や 而今(生一本)@大東市

ハシダ・メン

181230_1.jpg

昨年の溜まった記事を、少しずつUPしていきましょう…この日は、
レベルの高いラーメンが食べたくて…大東方面にバイクを走らせて、
「而今」さんへ向かう…外待ちはなく、すんなり座ることが出来て
ラッキーでしたよ...前回訪問した際に、全く新しくなったデフォの
スープと自家製麺に感動したんですが…実はどうしても気になるメニ
ューがあったんです。

181230_2.jpg

コレコレ…「かえしに湯浅醤油の生一本のみを使った醤油らーめん」
とのこと…これは気になるでしょう…スープに重点をおくお店にとっ
ては、最も理想とされていることじゃないでしょうか…美味しい醤油
を全面に感じてもらうためにも、この手法は面白いと思います。ただ
難しいとは思いますが…

181230_3.jpg

こちらが今回の主役である「湯浅醤油 生一本 黒豆」ですよ…丹波黒
豆100%、国産小麦、長崎・五島灘産の塩、醤油麹菌等、厳選された
素材を使い、天然の杉樽で約2年間熟成させた、高級醤油ですわ…

181230_4.jpg

【生一本(900円)】(’18.12.17実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おお…正に醤油好きが喜ぶビジュアルじゃないですか…濃い醤油色の
スープの上には、キラキラと油を浮かべており…麺線を揃えた自家製
麺の上には、鶏ムネ肉、肩ロースと2種類のレアチャーシューに、軟
骨コリコリの鶏つくね、ラーメンには珍しい芽ネギを添えて、シンプ
ルながらも、実に力強い一杯ですよ…

181230_5.jpg

うん…確かに醤油が前に出ているものの、上手くまとまっていますよ
ね…尖り感が全くないとは言わないけど、個性と呼べる範囲内に納ま
っている。ベースは鶏ガラなんですが、しっかりと旨味を抽出できて
いるからこその、この仕上がりだと思います。「生一本」という醤油
の特徴である、黒豆の自然な旨みと甘み、深い味わいを、スープの中
で上手く活かせているんじゃないでしょうか…こんなに濃い面持ちな
のに、意外にさっぱりとしているんですよね...

181230_6.jpg

前回と同様の自家製麺なんですが、若干前回とは食感が違うように
感じる...まだ日によってムラが生じるのかもしれませんね…とは言え
風味はいいし、歯切れも良さもそのまま...これから更に洗練されてく
ると思います。それにしても、本醸造醤油をそのままかえしに使うな
んて、ワクワクさせてくれるじゃないですか...(*^_^*)


麺や 而今
(住所)大阪府大東市灰塚6-7-9
(TEL)072-873-0147 
(時間)AM11:00 ~ PM2:30 PM6:00 ~ PM8:00(月曜は昼のみ)
(休)火曜日(祝日の場合は営業)第2、第4月曜の夜 (P)あり


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html





Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply