FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.409)

ハシダ・メン

少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…今回は日清の、定番商品のタテカップ担々麺をピックアップ…
「出前一丁 担々麺」と「とんがらし麺 うま辛担々麺」...早速いただ
いてみましょうか...

cup409_a.jpg

【日清「出前一丁 担々麺」】

まずは「出前一丁 担々麺」から…出前一丁の新味ということで、袋
麺と同時に発売されたみたいですね…上ブタに貼り付いた「辛ごまラ
ー油」が特徴的です。熱湯3分で小袋のラー油をかければ出来上がり…
「しょうゆ味」がベースになっており、ゴマのペーストと通常より辛
めのラー油が加わる…うん、ゴマのペーストはそれほど強くないので
ちゃんと「出前一丁」の面影は残しています。「ごまラー油」がウリ
の商品ということで、辛みは完全に「辣」主体となっていますね…
一応、担々麺っぽくは仕上がっていると思います。細めのウエーブの
ある油揚げ麺を合わせているんですが…若干チープな感じはするけど
「出前一丁」のキャラクターを考えれば、これぐらいがいいのかも
しれない…豚ミンチ、チンゲンサイ、赤唐辛子、炒りごまとかやくも
それなりに頑張っていますね...ちゃんと「出前一丁」らしさを残した
担々麺に仕上がっていますよ...


cup409_b.jpg

【日清「とんがらし麺 うま辛担々麺」】

続いて「とんがらし麺 うま辛担々麺」です。メーカーの説明によると
5段階の激辛レベル「3」ということで、若干テンションは下がるんで
すが、辛さだけが全てじゃないですからね…熱湯3分で上ブタに貼り
付いた「うま辛オイル」を入れれば出来上がり…いやぁ〜、旨いわ。
ポークエキスがベースの醤油味に、ねりごま、すりごまを加え、唐辛
子の辛さを効かせているんだけど、別添の「うま辛オイル」がいいで
すね…花椒のしびれる辛さと、ラー油のピリッとくる辛さ…麻辣を
バランスよくまとめている。ゴマのペーストが濃厚なワケでもなく、
辛さもそれほど強いワケでもない…ただ、本当にバランスがいいんで
すよ…このシリーズの特徴である唐辛子練り込み麺は、相変わらず
素晴らしいじゃないですか…通常のヌードル麺と比べても、風味も
コシも一段上に感じます。スープにパンチが足りなかったとしても、
この麺で補ってしまうんですよね…かやくはミンチ肉とチンゲン菜…
実にシンプルなんだけど、担々麺としてのツボを押さえているので
いいと思います。ミンチ肉も結構入ってるしね...飛び抜けた辛さや
濃厚さはないものの、パランスで勝負している…非常によく出来た
一杯だと思いました。


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html





Posted byハシダ・メン

Comments 2

There are no comments yet.
かーと  

メンさん、こんばんは!

◎出前一丁 担々麺
「出前一丁」はどうしてもポイントのごまラー油を生かす必要があるので、
別の味を出すにしても極端にその方向に振るのは難しいのですよね!

でも担々麺らしさとごまラー油がそこそこ調和してましたし、
出前一丁のバリエーションとしてアリな感じでしたね!(=゚ω゚)

◎とんがらし麺 うま辛担々麺
この商品は食べてないですが、このシリーズってある時期に
少し攻めた味のそこそこ高価格商品と、軽い辛さの低価格版の
2種類に事実上分かれたのですよね!

最近は高価格帯のほうの商品が全くでなくなったので、
こうした優しい辛さの商品がメインになっていますが!

地味ながらも続いているのは、固定的なファンが多いのでしょうね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

2018/09/08 (Sat) 00:27 | EDIT | REPLY |   
ハシダ・メン  

>かーとさん...

コメントいつもありがとうございます。

「出前一丁」はごまラー油のイメージが強いので
色んな意味で縛りが強くなってしまいますね...

逆に海外での「出前一丁」は、自由な商品を
バンバン発売しているんですが...

僕は発売当初から「唐辛子練り込み麺」が大好き
なんですよ...唐辛子を練り込むことによって、明らかに
食感が良くなっていますよね...この麺、他にもどんどん
活用してくれないですかね...

2018/09/08 (Sat) 09:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply