FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.403)

ハシダ・メン

少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…今回は日清カップヌードルの中でも、変わり種的な存在の二種
をピックアップ...「エナジー味噌ジンジャー」と「サマーヌードル」
店頭でも結構目立ってた商品ではあるんですが、どことなく地雷感が
漂うパッケージデザインですよね...早速いただいてみましょう...

cup403_a.jpg

【日清カップヌードル「エナジー味噌ジンジャー」】

まずは「エナジー味噌ジンジャー」から…濃厚な味噌スープに、エナ
ジードリンクの要素である、アルギニンやナイアシンを配合したカッ
プヌードル初の「エナジー系」だそうです。熱湯3分で別添の「ゴー
ルデンジンジャーフレーバーオイル」を入れれば出来上がり...ふむ…
こりゃあ結構な生姜の効かせ方ですね…ベースは豚骨のようでして、
ボディのしっかりした豚骨味噌味のスープに、主役の生姜とニンニク
を効かせた濃厚なスープです。若干塩分は高めになるけど、味噌ラー
メンの場合、これぐらいメリハリを効かせた方がいいと思います。
強いスープに対して、いつものヌードル麺よりも太めの平麺を合わせ
ることによって、麺とスープのバランスを合わせています。いつもの
フニャっとやわらかく、スープと同化するだけでなく、それなりの
コシも感じられる…具材はダイスミンチ、玉子、キャベツ、赤唐辛子
と特筆すべきものはないものの、味噌ラーメンのかやくとしては充実
してると思います。生姜の風味が際立っているものの、味噌ラーメン
ということで、もう少しカプサイシン的な要素も強めてくれれば…と
後から一味を投入すると、さらに美味しくいただけました。


cup403_b.jpg

【日清カップヌードル「サマーヌードル」】

続いて「サマーヌードル」です。日清の黒歴史シリーズのひとつ…
時代を先取りしすぎていた商品ですよね...何と「レモングラス」が
レモン味と誤解されてしまったそうな…エスニックブームで「トムヤ
ムクンヌードル」が爆発的ヒットを飛ばしている現在では、違った
評価をされるかもしれませんね…でも、逆に言うとトムヤムクンヌー
ドルという比較する商品があるだけに、中途半端な商品に仕上げると
さらに黒歴史になる可能性もあるワケで...(^_^;; トムヤムクンヌード
ルのように刺激的な小袋は入っておらず、熱湯3分で出来上がりです。
なるほどね...「レモングラス香る、すっきりトムヤム味」とのことで
すが、酸味も辛味もかなり控えめ…当時のエスニックに馴染みのなか
った時代背景を考えると、これも仕方がないでしょうな…初めてトム
ヤム風味を味わおうとか、パクチー等の香草が苦手な人にはちょうど
いい一杯…そう、トムヤム風味なんですよ…そう考えると「トムヤム
クンヌードル」のように王道じゃなくてもいいワケで…この商品の
存在価値も出てくるか…ほんのり酸味を効かせたすっきりスープなん
ですが、具材のベーコンがいい味を出してるんですよね…僕はもっと
辛味を効かせた方が好きだけど、後から一味等を投入すればいいワケ
で…まぁ、刺激は少ないものの、よくまとまったスープですわ…麺は
いつものヌードル麺…かやくはベーコン、キャベツ、たまご、ニンジ
ン、ネギとそれなりに頑張っています。まぁ...今の時代なら、普通に
受け入られると思いますよ...中途半端ではあるけど...(´ε`;;)


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html



Posted byハシダ・メン

Comments 2

There are no comments yet.
かーと  

メンさん、こんばんは!

◎カップヌードル エナジー味噌ジンジャー
これはほんと生姜を思い切って効かせた一杯でしたね!

エナジー系かと言われると「?」なところもありますが、
一つの味としてはかなり個性的でパンチが効いてましたね!

◎カップヌードル サマーヌードル
今食べると明らかに中途半端さのある味なんだけど、
よく20年前にこの味を出したなぁとは感心しましたね!

20年前の時点では時代を先取りしすぎていた商品が、
今だともう中途半端な味のように見えてしまう、
この20年でそれだけ味の許容度が広がったということですよね!(●・ω・)

カップ麺の味のバリエーションもほんと広がりましたしね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

2018/07/28 (Sat) 01:00 | EDIT | REPLY |   
ハシダ・メン  

>かーとさん...

コメントありがとうございます。

王者カップヌードルも、なかなか攻めますよね...
これまで失敗作もいくつかありましたが、
本当に今まで業界を引っ張ってくれていると
思いますよ...

これからもどんどん挑戦を続けてほしいですね...

2018/07/28 (Sat) 22:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply