FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.401)

ハシダ・メン

少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…カップ麺の元祖として、世界中で愛されている「日清カップヌ
ードル」なんですが、種類に関しても世界一じゃないでしょうか…
そんな中でも特徴のある商品をピックアップ...「リッチ あわび風味
オイスター煮込み」と「シンガポール チリクラブ」をレポートしたい
と思います。

cup401_a.jpg

【日清カップヌードル リッチ「あわび風味オイスター煮込み」】

まずは「リッチ あわび風味オイスター煮込み」から...このリッチシリ
ーズでは4作めになるんですが、どれもレベルが高く...「リッチ」の
名にふさわしい、贅沢な一杯に仕上げているんですが…今回の高級
食材は「あわび」ですよ…勿論、価格的に見ても本物のあわびは使え
ないのですが、エリンギを使って「あわびらしさ」を演出しているそ
うな…熱湯3分で別添の特製ソースをかければ出来上がり...ふむ…ト
ロミのある濃厚なスープですね…基本はオイスター風味の醤油味なん
ですが、以前いただいた「フカヒレ」によく似た感じ…カエシの醤油
にあわびのエキスが入っているので、若干の苦味やコクが加わった感
じ…いや、文句なしに旨いですよ…エリンギを使ったフェイクのあわ
びも、本当に良く出来てますわ…チンゲン菜、キクラゲ、レッドベル
と彩りもよく考えられており、かやくとしては納得できるように仕上
げてます。このシリーズの麺は、完全に脇役に徹しているんですよ…
ヌードル麺だからこそ、出来る感じですわ...よく考えられていると思
いますよ…しっかりとあわびの風味も表現できているし、今回もまた
レベルの高い一杯だと思います。


cup401_b.jpg

【日清カップヌードル「シンガポール チリクラブ」】

続いて「シンガポール チリクラブ」です。「トムヤムクンヌードル」
から火がついて大好評となっている、カップヌードルのエスニック
シリーズなんですが、今回はシンガポールの人気料理「チリクラブ」
ですよ…僕は現地の袋麺やカップ麺、さらには他社のも食べたことが
あるんですが…日本で販売するにあたって、どのようにアレンジされ
ているのかが楽しみですね…熱湯を注いで3分後に、上ブタに貼り付
いてたチリクラブペーストを入れれば出来上がり...うん…カニカマが
いっぱい…他にもタマゴやネギ、パクチーとかやく的にはさすが日本
製って感じで、そこそこ見た目良く入っている。「辛口」と書いてあ
るけど、現地のと比べるとかなり甘いですよ…ただ、この甘みが旨み
でもあるワケで…現地バージョンのような、辛みが直線的で薄っぺら
い感じはしない…パクチーも入っているけど、苦手な人が食べれない
ような香草チックには仕上げていない...個人的には、もっとピリッと
辛みを効かせて欲しかったな…というのが正直なところ…カニの風味
がほのかにする甘辛チリ仕上げのスープに、いつものヌードル麺を合
わせているんですが...やはり日本向けにチューニングされているよう
に感じました。この甘みが、後半クドくなるんですよね...うむむ...                   


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html





Posted byハシダ・メン

Comments 2

There are no comments yet.
かーと  

メンさん、こんばんは!

◎カップヌードル リッチ あわび風味オイスター煮込み
オイスターソース系の味わいということで、
ふかひれスープ味のものと一定の共通項はありましたが、
重厚さを重視した「ふかひれスープ味」とは違って、
こちらは貝の旨味がより重視されているなど、
こちらはこちらでいい高級感を感じられましたね!(=゚ω゚)

あわび風味をつけたエリンギもなかなか効果的でしたしね!
このあたりの発想はなかなか上手くやってると感じましたね!

◎カップヌードル シンガポール チリクラブ
こちらはちょっと甘さが強いという印象が残りましたね!
今でもはっきりと記憶に残っているのはその甘さでしたし!

一方で「チリクラブ」の割にはチリ感は控えめでしたね!

実際の「チリクラブ」の味はどんなものがわからないですが、
これだけ甘めならチリの辛さももう少し強く立っていたほうが、
甘さと辛さのバランスが取れたのではとは思いましたね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

2018/07/15 (Sun) 03:01 | EDIT | REPLY |   
ハシダ・メン  

>かーとさん...

コメントありがとうございます。

「カップヌードル リッチ」はさすが日清って感じで
スープもかやくも、独創性を感じますよ...多分、
日清さんじゃないと、作れないでしょうね...

「チリクラブ」なんですが、現地のはもっと直線的な辛みで
薄っぺらい感じだったと思います。多分、日本人向けに
チューニングしてるとは思うんですが、せめてもう少し
甘みを抑えて、チリらしい辛みを際立たせてくれたら...と。

2018/07/16 (Mon) 08:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply