カップ麺Watch(NO.398)

ハシダ・メン

少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…続々と新商品を出してくる、セブンプレミアムのタテカップシ
リーズ…今回は「関西風うどん」ですわ...似たようなパッケージなが
ら、製造担当は違うみたいで...「関西風 肉うどん」は明星食品が…
「関西風 きつねうどん」は東洋水産が担当しています。早速いただい
てみましょうか...

cup398_a.jpg

【セブンプレミアム「関西風 肉うどん」】

まずは関西風 肉うどん」から…小袋は入っておらず、熱湯4分で出来
上がりです。見るからに薄い色の出汁ということで、関西風を意識さ
せます。上には細切れの牛肉とネギが、そこそこの量入っています。
本当にさっぱりした出汁で、もう少しアクセントが強くても…と思っ
てしまうのですが、食べているうちにちょうど良くなっていくから
不思議…かつおと昆布からとった上品な出汁に、動物系のエキス(ビ
ーフエキス)が加わることにより、厚みを演出している…あっさりと
しているんだけど、充実感もあるみたいな…細切れの牛肉は量的には
少ないんだけど、甘辛い味付けがあっさりした出汁に合うんですよ…
小さいながらも、やわらかくて旨い…オーソドックスな平麺のうどん
を合わせているんですが、おつゆとの絡みもいいし、モチモチとした
弾力がいいですね…さすがセブンのPBカップですわ...卒なく高いレベ
ルに仕上げています。


cup398_b.jpg

【セブンプレミアム「関西風 きつねうどん」】

続いて「関西風 きつねうどん」です。同じ「関西風」と銘打って、
明星と東洋水産とどうアプローチを変えてくるのか、非常に楽しみ
ですね…セブンのPBタテカップでは、以前から東洋水産は絡んでま
したからね…今回のは多分、パッケージを変えただけのように感じま
す。小袋なしの熱湯4分仕様…刻んではいるものの、厚みがあって
ジューシーな油揚げが特徴になっています。注目の関西風だしですが
甘過ぎず、辛過ぎず、かなりさっぱりめに仕上げているんですが…
麺を含めた細かい部分で、両社の違いがよく出ていますね…さすがは
東洋水産です。「赤いきつね」シリーズで、うどんに関しては歴史が
ありますよ...ただあっさりしてるだけでなく、出汁の奥行きに関して
は、東洋水産に軍配があがると思います。さらには油揚げ平麺…おつ
ゆに浸ってからの麺の状態が、明らかに違いますね…おつゆを吸って
やわらかめになった時に、今回の方がしなやかに感じます。好みも
あると思うけど、今回の「関西風」シリーズでは、「きつねうどん」
の方が美味しく感じました。


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html





Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply