新作のボード絵「約束のネバーランド」

ハシダ・メン

180607.jpg

忘れ去られた頃にやってくる「ボード絵」のコーナーです。今回は
少年ジャンプの中でも、反響の高い作品...「約束のネバーランド」を
描きました。私...最近ハマっているんですよ…「食」に関して言えば
趣味で食べ歩いている人も、そうでない人も、一応に何かを摂取して
生きているワケでして…中でも完全ベジタリアンの方以外は、やはり
肉を食べているワケですよ...この話の中では「人間飼育場」的な世界
がありまして…鬼達が食べるために人間を育てているんですよね…
考えてみれば、現在の牛や豚などの家畜も、同じような感じなんだろ
うなぁ...とか思ってみたり…色々と考えさせられる話ですわ…

ストーリーは奥深く、この先どうなるのかワクワクさせられる作品で
作者の画力もかなりのものですよね…ちょっと従来のジャンプの色
とは違うような気もするけど、これは読むべきだと思いますよ…

主人公のエマと、貴族の鬼「レウウィス」とのやりとりを、パロって
描きました。コイツ...頭もいいし、強いですよね…エマは手にバリカ
ンを持っているのですが…本来なら、彼には触れることすら出来ない
でしょう...(^_^;; 

今回も描き上げたのが下校時間を過ぎてからだったので、子供達の
反応を見てないんですよね…はたして皆んな知ってるかなぁ...


□■ボード絵■□

http://hashidamen.web.fc2.com/hobby/h_board.html





Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply