FC2ブログ

らーめん専門 和海 (味噌)@尼崎市

ハシダ・メン

180427_1.jpg

「無限」さんを出た後、尼崎方面に向かってバイクを走らせる…そう
この日は「和海」さんに行こうと決めておりました。先程ラーメンを
一杯お腹に入れているので、少々の行列でもイライラすることはあり
ませんよ…お店に到着すると、案の定長蛇の列が出来ている。さすが
の人気店ですよね…

行儀よく並んでいると、外待ちのお客さんの確認のために、外に出て
来た店員さんの顔を見てビックリ...あの「カメちゃん」じゃないです
か…聞けば4月から、本店勤務になったそうな…懐かしい顔が見れて
嬉しかったです。大将、ナオちゃん、カメちゃんの最強の3人体制で
何となくお店の雰囲気も明るくなった気がしますね...

180427_2.jpg

さぁて...何を食べましょうか…と言っても、限定率の少ない平日の昼
ということで、「塩」か「味噌」しか選べないんですけどね…これか
ら暑い季節になると、メニュー落ちするであろう「味噌」を最初から
狙っておりました。( ̄▽ ̄)

180427_3.jpg

【味噌(800円)】(’18.4.10実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ああ…久しぶりの「味噌」とご対面ですよ...相変わらず旨そうじゃな
いですか...如何にも味噌らしい褐色のスープの上に、刻み葱、水菜、
豚バラチャーシューが2枚のり、仕上げにトレードマークである車麩
を添えている...一目で「和海」とわかるビジュアルです。

180427_4.jpg

鶏の旨味たっぷりの清湯スープに、煮干しや節系の魚介の旨みを合わ
せ、数種のブレンドされた味噌でまとめている...無化調にありがちな
ピンボケ感は全くなく、芳醇でコク深い味わいに、感動すら覚えます
わ...何となくいつもより厚みがあるように感じたのですが、豚をイベ
リコ豚に変更したらしく、脂の作用もあるのではないかと…そう言え
ば、チャーシューの脂が甘いこと...嫌味のない甘みと隠し味の生姜、
山椒など、より味噌を引き立てる工夫が随所に見られますね…

180427_5.jpg

硬めに茹でられた全粒粉の麺...強いスープに負けることなく、力強い
コシと歯応えが特徴です。スープを良く吸わせるために、切り刃に
工夫を施しているそうな...北海道産の2種の小麦に全粒粉を合わせた
味噌専用の麺…これはなかなかの剛麺ですよ...やっぱり文句なしの
旨さですわ…

180427_6.jpg

連食だったので、麺だけにしておこうと思ったんだけど、ついつい
「ふわ玉丼〈小〉(350円)」を頼んでしまいます。ラーメン屋さん
で出している丼の中では、間違いなくトップクラスの丼だと思うんで
すよね…炙りを入れた刻みチャーシューを、ふわふわ玉子で覆い隠し
て、上から継ぎ足しの秘伝甘辛タレをかけている...何という旨さ…
ラーメンを食べに来てるんだけど、これがメインでもいいんじゃない
かな...って思う人もいたりして...(*^_^*) それぐらい旨い丼ですよ…
距離と行列で、僕にとってはかなり敷居の高いお店だけど、やっぱり
通ってしまうんですよね...


らーめん専門 和海
(住所)兵庫県尼崎市武庫川町2丁目19-3
(時間)AM11:30 ~ PM3:30 
(休)日、月曜日 (P)隣にコインPあり


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html





Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply