FC2ブログ

麺屋 爽月(肉カレーうどん)@住之江区

ハシダ・メン

180416_1.jpg

住之江区は粉浜の商店街の中にある「爽月」さん...一ヶ月ほど前に
リニューアルしたということで、本当に気になっていたんですが…
僕は休日に色々と予定が入っておりまして、なかなか時間がとれなか
ったんですよね…でも、ようやく訪問することができました。外観は
あまり変わってないようなんですが…早速中に入ってみましょうか…

180416_2.jpg

何と…壁紙の雰囲気も一新…壁に向かってのローカウンターテーブル
が長くなったり、テーブル席の配置など、色んな所が変わってるじゃ
ないですか…聞けば製麺機や厨房にも、手を加えたみたいですね…
(慣れるまでは、大変だったみたいです…)

180416_3.jpg

一番目を惹いたのはココ…厨房に向かってのハイカウンターテーブル
ですよ...お酒の冷蔵ケースも新調しているし、照明も細かく調整でき
るそうな…どうやら「夜飲み」が出来る様な雰囲気を、演出している
みたいですね…

180416_4.jpg

前回は「とり玉天セット」をいただいたのですが…この日はカレー
うどんを食べようと決めてたんですよ...「肉カレー」と「とり天カレ
ー」…非常に悩むところですが…

180416_5.jpg

【肉カレーうどん(800円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お肉の旨みがカレー出汁に加わることを期待して...「肉カレーうどん
」を選択。如何にもカレーうどんのお手本のようなビジュアルの一杯
が運ばれてくる...たっぷり過ぎるほどの国産牛が、中央で幅を利かせ
てるんですが...嬉し過ぎるけど、サービスしてくれたんでしょうかw
笹切りの葱の色鮮やかな緑や、プチトマトの赤がアクセントになって
いますね…

180416_6.jpg

しっかりとした和出汁が骨格にあり、そこにカレーの旨みが加わる…
使用しているルゥは、やや酸味も感じられ、スパイスもよく効いてま
すね...片栗による粘度は控えめで、カレーの粘度そのものって感じで
しょうか…辛味は程々だけど、旨みが強いので辛さ増しは必要ないか
な...煮込んで肉の旨みが…って感じの肉カレーではないものの、カレ
ーの具材として、お肉が必要不可欠な存在になっています。このカレ
ーつゆは、肉カレーじゃないと出せない旨みじゃないかな…

180416_7.jpg

こちらの麺ですが、パンチのある温かいスープの中でも、存在感が
際立っていますよね...前回いただいた時と比べると、やや細めに仕上
げているんだけど、適度なコシとなめらかな喉越しは、まさに僕の
理想に近い麺ですわ…唇に吸い付く様な、ややエロチックな食感が
クセになりそうです。

180416_8.jpg

基本、お昼は飲まないようにしてるんですけどね...試飲させてくれる
ということで、せっかくだからいただくことに...色々飲ませていただ
いたけど、これが一番印象に残ったかな...山廃純米吟醸、旦(だん)
でしたっけ?すっきりとした味わいなんだけど、後口のクッとくる
感じがいいですね…

180416_9.jpg

さらに「生しょうゆ」もいただきました。どうよ…この艶やかな麺を
見て下さいな...おろし生姜、刻み葱、レモンをキュッと搾って、生醤
油をかけていただきましょう…うどんを味わう上では、これが一番、
麺の旨みがわかる食べ方かもしれませんね…

180416_10.jpg

先ほどの温かい麺とは、印象が変わりますね...鼻に抜ける小麦の香り
というか、純粋に麺の旨みを堪能できます。弾力も強いし、するする
といくらでも食べられる感じ…これはたまりませんな…こちらの店主
さん、うどんに対する考え方も先進的だし、かなりの引き出しも持っ
ていますよね…勉強になりましたわ...ごちそうさまでした。


麺屋 爽月
(住所)大阪府大阪市住之江区粉浜2-11-3
(TEL)06-6606-8092
(時間)AM11:30 ~ PM3:00(L.O. PM2:30)(饂飩) 
    PM5:30 ~ PM9:00(L.O. PM8:30)(蕎麦)
(休)木曜日 (P)なし


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet.html




Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply