麺や 鳥の鶏次(鶏次レッド)@堺市

ハシダ・メン

180312_1.jpg

最近「YouTube」の誘惑に負けてしまい、ひどい時は続けて4時間位
時間を費やしてしまうハシダ・メンです。はい…その後は決まって
自己嫌悪に陥るのですが、翌日も同じように繰り返してしまう…学習
能力ゼロ…そんなこんなで、ブログの更新が遅れてしまうんですわ…
今日も少し古い記事になりますが、お許し下さいな...堺の「麺や 鳥の
鶏次」さんに、久しぶりにお邪魔しました。相変わらず繁盛してます
ね…特に女性客が多いのにはビックリしました。

180312_2.jpg

前回はデフォの「鶏そば塩」をいただいたのですが、あまりの完成度
の高さに驚いてしまったんですよね…基本の鶏白湯をベースに、ブラ
ック、レッド、ホワイトと興味の湧くラインナップで、何を食べよう
か本当に迷ってしまいます。

180312_3.jpg

【鶏次レッド(800円)】(’17.7.3実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この日は刺激的なスープの口だったので...「鶏次レッド」を注文して
みる。ふむ...赤く染まった一杯が運ばれてきましたよ…しっかりと
乳化したクリーミィなスープの上に、食べ応えのある自家製レアチャ
ーシューやホウレン草、刻みネギを盛り付けています。「鶏そば塩」
と違うのは、カイワレが糸唐辛子に変わったぐらいか…何よりたっぷ
りかかった自家製ラー油の赤が、気分を高めてくれますね…

180312_4.jpg

国産鶏を8時間以上炊き込んだという自慢のスープは、鶏以外の要素
が全く入ってない「純系鶏白湯スープ」なんですよね…これに自家製
ラー油を浮かべて辛味武装しているのですが、ボディのしっかりした
鶏白湯のおかげで、丸みのあるピリ辛に仕上がっています。鶏の旨味
で溢れているんだけど、重過ぎない…この辺の幅広い層に向けたチュ
ーニングは、本当に見事だと思います。

180312_5.jpg

ズッシリと密度感のある平打ち中太麺を合わせているんですが、食感
だけでなく、風味もなかなか良いじゃないですか...スープとの絡みも
申し分なし...低温調理法で作られたチャーシューをはじめ、トッピン
グに至るまでスキがない…前回も書いたと思うけど、本当にこれと
いった欠点が見当たらないんですよね…これは流行るワケですよ…
翌0:30までの通し営業にしても、それだけ店を回せるシステムと人員
を確保しているということですからね…参ったなぁ...(*^_^*)


麺や 鳥の鶏次
(住所)大阪府堺市北区中百舌鳥町2-300
(TEL)072-240-1711
(時間)AM11:00 ~ 翌0:30(L.O. AM0:00)
(休)無休 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html





Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply