FC2ブログ

うらしま(中華そば)@和歌山県

ハシダ・メン

180201_1.jpg

少し前の記事をUPさせていただきます。この日は和歌山のB級グルメ
を堪能すべく、友達の車を南へ走らせる...天気も良くて、絶好のドラ
イブ日和ですね…本当の目的地は和歌山市内にある某店なんですが、
せっかく和歌山に来て一食で済ませるのは勿体無いので、かる〜く
中華そばでもいただきましょうか...ってことで、向かった先は…僕が
和歌山の中華そばの中で、一番気に入っている…岩出の「うらしま」
さんですよ…人気店ですからね…店の前は車でいっぱいですわ…

180201_2.jpg

大方、9年ぶりの訪問になるのかな…和歌山ラーメンブログの第一人
者…「とこわかはる氏」に連れて来てもらって以来になります。前回
いただいた時は、本当に感動したんですよね…久しぶりに訪問できて
嬉しかったですわ…さぁ、店内に入ってみましょう…あれ?駐車場は
いっぱいだったんですが、店内に空席を発見...すんなり座れるなんて
ラッキーですよね...

180201_3.jpg

まず驚いたのが…「食券制」になってるじゃないですか…シンプルな
メニュー群なので、ほとんどのボタンが無効になってます…(笑)
関西ではあまり人気のない食券機なんですが、お店にとっては大きな
戦力でしょうね…会計に手間を取られないので、回転も早くなると
思います。こういったメニューが絞られる場合は、食券制の方がいい
かもしれないな…

180201_4.jpg

ねっ...シンプルでしょう?(笑)和歌山の中華そばですが、一般的に
小ぶりなサイズが多いので、連食には向いてるんですよね…ただ、
系統は絞られて来るので、周り方を考えないと飽きが来るかもしませ
んが...(´ε`;;)

180201_5.jpg

【中華そば(550円)】(’17.6.13実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらがデフォの「中華そば」...連食を考慮して、並を注文したんで
すが…ほとんどの人がダブルを注文してますね...「めし」を注文する
人も少なくない…濃いめの味付けなので、白飯と合わせるのがベスト
なのかもしれませんね...いかにも「醤油豚骨」的な褐色のスープの上
に、豚バラのチャーシューが2枚、メンマ、ネギを盛り付けている。

180201_6.jpg

うん…変わらず旨いですね…前回と比較すると、粘度は明らかに高め
でして...コンディション的にはかなりいい方じゃないかと...粘度高め
と言ってもドロッとした感じではなく、旨味が濃いってことですわ…
豚骨の髄の旨味もよく出てると思います。醤油も香ばしくて、全体的
にキリッと引き締まった醤油豚骨…やはり塩分濃度は高めに感じるん
ですが、白飯と合わせると旨いだろうなぁ…

180201_7.jpg

中細のストレート麺がスープを纏って、いい色で上がってくるんです
よ…なめらかで歯切れも良く、スープとの相性もいいですね…しっか
り味の染み込んだ豚バラのチャーシューは、柔らかく脂が甘いし…
スープを飲み干すと、底には骨粉がたまっている…こりゃあ中毒性の
強い一杯ですよ…和歌山ラーメンを代表する醤油豚骨ではあるものの
井手系にも車庫前系にも当てはまらない、独自の味わいのように感じ
るなぁ…それにしても、さすが地元で愛されているお店だけあって、
続々とお客さんが入ってましたわ...ごちそうさまでした。

180201_8.jpg

うらしま
(住所)和歌山県紀の川市花野20-7
(TEL)0736-77-5473
(時間)AM11:00 〜 PM2:00(売り切れ終了)
(休)日曜、祝日 (P)あり


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html





Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply