FC2ブログ

ロケットキッチン(トリ塩つけ麺)@堺市

ハシダ・メン

180116_1.jpg

ここ最近、体調を崩していたんですが…(椅子に座れない状態だった
んです...)何とか復活しまして、ブログ活動を再開したハシダ・メン
です。(^_^;; さて…たまった昨年の記事でも、UPさせていただきま
しょうか…久しぶりに、中百舌鳥の「ロケットキッチン」さんの記事
でございます。

180116_2.jpg

やっぱり人気がありますねぇ...長いカウンター席は全て詰まっており
大学が近いせいか、客層は若い人が多い…お店の雰囲気的にも、女性
が入りやすくなっているので、男女の比率もあまり差はないように
感じます。

180116_3.jpg

前回は限定の「カレーつけ麺」をいただいたのですが、今回はレギュ
ラーの「トリ塩つけ麺」を狙ってみようかと…僕はここに来ると、デ
フォの「トリ塩パイタン」ばかりを注文するので、つけ麺率は非常に
低いのですが、この日はつけ麺気分だったんです。

180116_4.jpg

【トリ塩つけ麺〈大〉(900円)】(’17.5.22実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

元イタリアンということもあって、盛り付けが本当に綺麗ですよね…
器も特徴がありますわ…今回は大盛りを注文したんですが、〆のご飯
も忘れずに…(お昼はご飯が一杯サービスになります)「トリ塩つけ
麺」ということで、カエシは塩になるんでしょうが…醤油と言われて
もわからない程、スープは褐色に染まっています。

180116_5.jpg

大量の鶏ガラやモミジ、野菜を長時間煮込んだ鶏白湯スープに、魚粉
を加えるなど、魚介のエキスもプラス...本当に理想的な「甘、辛、酸
っぱ」のバランスにまとめ上げています。テロリと粘度もそこそこ
あり、濃いめの味付けでピンボケ感はなく…鶏白湯系のつけ麺のスー
プとしては、かなりレベルは高いと思います。

180116_6.jpg

大盛りの麺の上には、お店の代名詞である一の字バラチャーシューを
のせて、シャキッとした水菜、ネギ、白髪ネギ、ミョウガ、メンマ、
レモン等を綺麗に盛り付けている。

180116_7.jpg

こちらの麺は、ラーメンには幅広の平麺を合わせているんですが、
つけ麺の方が細めの麺を合わせているんですよね...まぁるい断面の
中太麺は、どこかパスタチックな感じがして…なめらかでコシも強く
風味も実に素晴らしい…スープとの相性も良く、しっかりと絡んで
上がって来ます。

180116_8.jpg

麺を食べ終わると、次の楽しみがあるんですよね...持参した「鬼」を
投入して辛味武装…そこへライスダイブですわ...「スープ割り」を頼
むよりも、絶対にこちらの方がオススメです。あと、つけ麺に付いて
いる「〆ご飯(サービスの雑炊用ミニライス)」でなく、通常サイズ
のご飯をぶち込んでほしいですね…(お昼はサービスだし)スープの
量がたっぷりなので、最後の一滴まで堪能するには、通常サイズぐら
いのご飯の量が必要です。これがねぇ…たまらんのですよ…はっきり
言って、麺に負けない旨さですわ...(*´ω`*)


ラーメン ロケットキッチン
(住所)大阪府堺市北区百舌鳥梅町3-9-8
(TEL)072-242-8825
(時間)AM11:30 ~ PM3:00 PM6:00 ~ PM10:00 
(休)日曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html





Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply