FC2ブログ

麺処 ほんだ(醤油らーめん)@平野区

ハシダ・メン

180105_1.jpg

昨年のたまっている記事を片付けていきましょうか…ここ最近は、
ラーメンを食べる機会がめっきり減ってしまって、特に新店訪問は
ご無沙汰なんですが…仕事をしている時にでも、周りから良い評判を
耳にするので、ずっと気になっていたのが、平野区に出来た「麺処
ほんだ」さん...実はヨメさんの実家の近くだったりするんですよ…
オープンしたのは昨年の10月になるのかな...表通りから一本中に入っ
て決して目立つ立地ではないものの、すでに常連客がついているみた
いですね...お昼を大きく回った時間でありながらも、店内は満席で
待ち客も数名いる状態…資本系らしさを微塵も感じない、質素な出で
立ちがいいですね...

180105_2.jpg

店内は厨房を囲むようなカウンター席のみの構成で、入り口横には
製麺機も設置している。ご夫婦で切り盛りされているんでしょうか…
真面目な感じの店主さんと、接客担当の女性のキビキビした仕事ぶり
が、とても心地よい…(*^_^*)

180105_3.jpg

実は「塩らーめん」が始まったばかりだそうで、非常に気にはなった
のですが、ここは基本の醤油をいただかないとね…連食ということで
サブメニューは遠慮することにしました。

180105_4.jpg

【醤油らーめん(700円)】(’17.12.12実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらがデフォの「醤油らーめん」…すでに旨いラーメンが発する
オーラを感じるんですけど...(*´ω`*) 褐色のスープの表面には、うっ
すらと香味油を浮かべており、如何にも力強そうな麺が透けて見える
んですよね…燻製仕上げの肩ロースチャーシューと、ほうれん草、
白髪ネギ、ナルト...そして器の縁には焼き海苔を添えている…これは
美味しそうだ…

180105_5.jpg

へぇ…新店でこの完成度ですか…こりゃあ驚きました。秋刀魚節を
ベースにした和風出汁に、キレのいい熟成醤油ダレを合わせている。
千葉の下総醤油をベースに数種をブレンドして寝かせたカエシだそう
ですが、優しい口当たりながらも一本芯の通った主張を感じます。
動物系は一切使ってないんですかね…魚介の旨味がじんわりと広がり
ます。これは旨いわ…後で調べてわかったことだけど、「天神旗」
さんの系列で勤められていたとのこと...あのしっかりとした豚骨とは
全く違うアプローチで驚いてしまいました。

180105_6.jpg

さて...注目すべきは、こちらの自家製麺ですよ…内麦100%(春よ恋)
を使用し、足踏み製法で作られたという中太平打ち麺…この小麦は
「はるゆたか」の改良品種でして、どちらかと言えば製パンでよく
使われる小麦なんですが、非常に香りが良く弾力も強い...もっちりと
した食感で、スープ乗りもいいですね…肩ロースの燻製チャーシュー
も柔らかくて美味しかったし、スープ、麺、具材...どれをとっても
非常に良く出来た一杯だと思います。近いうちに「塩らーめん」を
食べに行こう!(・ω・)ノキリッ


麺処 ほんだ
(住所)大阪市平野区平野西5-9-28
(TEL)080-4766-5292
(時間)AM11:30 ~ PM2:30 PM5:30 ~ PM9:00
(休)水曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html





Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply