2017年11月05日
あびんこ亭(塩らあめん)@住吉区
171104_1.jpg

この日はレベルの高い塩ラーメンが食べたくて…でも、時間に余裕が
なかったので、近場でお店を探す…と言っても、醤油はいくつかある
ものの、美味しい塩ラーメンってなかなか地元では少ないんですよ...
そうだ!久しぶりに(約9年ぶり)「あびんこ亭」に行ってみよう…
ってことで、あびこ筋を南下する。当時は僕の中でも、かなり評価が
高いお店だったんです。久しぶりに訪問して、どう変わっているのか
楽しみです。

171104_2.jpg

色んな「昼のお得セットメニュー」が用意されてます。僕の頭の中で
焼めしとチャーシュー丼が競い合う…どっちも似たような価格帯です
からね...ライスセット(おかわり自由)も捨て難いけど、おかずが
無いと食べれないしなぁ…

171104_3.jpg

ラーメンに関しては、ご覧の通り…メニューに変化は見られず、驚い
たのは前回訪問した時から、価格が全く変わってない…色んな意味で
努力されているんでしょうね…

171104_4.jpg

【塩らあめん(680円)】(’17.4.10実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

久しぶりだったので、基本の「塩らあめん」を注文してみる。当時と
比べると、豚バラを使ったチャーシューが、やや大ぶりな豚肩ロース
のチャーシューに変更されているぐらいで、水菜、キクラゲ、アオサ
海苔等のトッピングは全く変わってない…

171104_5.jpg

動物系(丸鶏、豚足、鶏ガラ)と魚介(昆布、煮干し、節類、干貝柱
海老)を合わせたスープなんですが、結構強めのアタリに変わってま
すね…煮詰まった感じと言うか、この塩分濃度だと、年配の人には
キツそうな気がします。柚子の利かせ方も、もっとほのかでいいと
思うし...以前から旨味十分なスープではあったのですが、とにかく
全体的に強く感じますね...営業を続けているうちに、色々あって現在
の味になってしまったのかな…

171104_6.jpg

なめらかでコシの強い、中細ストレート麺を合わせています。この麺
に関してはいいんじゃないでしょうか…清湯スープにキクラゲという
のは、相変わらず珍しい組み合わせですよね...以前いただいた時は、
極力塩を使わず、素材から旨味や塩分を引き出しているような、まろ
やかなスープだったように記憶しているんですが…単なるコンディシ
ョンの問題であればいいんですけどね…

171104_7.jpg

ラーメンだけでは物足りないので...「チャーシュー丼セット、小
(180円)」をいただきました。ほぐしたチャーシューとたっぷりの
ネギが入っているんですが、甘辛いタレがかかって美味しいですよ…
小でも、そこそこボリュームがあります。

白い暖簾に白い看板と実にシンプルで、好感が持てますよね…長く
営業を積み重ねていくと、良い面も悪い面も出て来るんですよ…
(僕らの仕事もそうですが...)色んな意味で、引き締めも必要に
なってくるんでしょうね...


あびんこ亭
(住所)大阪市住吉区苅田2-15-10長居パークハイツ105
(TEL)06-6698-7233
(時間)AM11:30 ~ PM2:00 PM5:30 ~ AM0:00(L.O. PM11:30) 
(休)火曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html






■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年11月05日 22時41分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By