FC2ブログ

カップ麺Watch(NO.366)

ハシダ・メン

少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…東京銀座で人気を誇る「銀座デリー」が監修した、ラーメンと
焼そば…インドの手法はそのままに、日本の風土に合うように改良さ
れた味で、人気を評しているそうな…パッケージも雰囲気があるし、
何より「極辛」っていうのがいいですね…カレーはやっぱり辛くない
と...「カシミールカレーラーメン」と「カシミールカレー焼そば」…
早速いただいてみましょうか...

cup366_a.jpg

【明星 銀座デリー監修「カシミールカレーラーメン」】

まずは「銀座デリー監修 カシミールカレーラーメン」から…前回いた
だいてからあまり日をあけずに、二度目になるんですが…それだけ
印象が良かったってことですわ...一般的には、日清カップヌードルの
カレー的な商品が多い中、この商品は明らかに違うアプローチですよ
ね...粘度低めのサラリとしたスープながら、クミン、ターメリック、
コリアンダー、ローリエ、フェンネル、ナツメグなど、一般的なカレ
ーラーメンよりもスパイスを際立たせている…なかなか本格的なんで
すよ…前回相性が良くないと感じたノンフライ麺も、今回お湯の量を
少なめにすることで解消...なかなか美味しくいただくことが出来まし
た。鶏肉ダイスにキャベツ、ポテト、ニンジン、スイートレッドペッ
バーとかやくも頑張ってます。辛みに関しては今一つですが、全体的
に良くまとまっていると思いますよ…


cup366_b.jpg

【明星 銀座デリー監修「カシミールカレー焼そば」】

続いて「銀座デリー監修 カシミールカレー焼そば」です。同シリーズ
の焼そば版ですね…ラーメンがなかなかの好印象だっただけに、期待
が高まりますよ…上ブタをめくると小袋は2つ…液体ソースとふりかけ
のみ…熱湯3分仕様でございます。なるほどね…予想通り、ペヤング
でもU.F.O.でもないアプローチのカレー焼そばでして、ラーメン同様
かなりスパイスが前に出ています。ビーフをベースにローストオニオ
ン、ガーリック、チリを加えて、クミン、ターメリック、コリアンダ
ーと、舌にザラミが若干感じられる程、スパイス武装を施している。
一般的なカレー焼そばと比べると、かなり本格的に感じます。極辛と
あるけど、辛さに関してはじんわりと来る程度で、思った程ではない
けれど、旨味とのバランスが取れており、十分に満足できると思いま
すね…麺量が130gと大盛りなのも嬉しいなぁ〜。その分、734kcalと
なかなかのハイカロリーになりますが…量的には寂しいけど、挽肉や
赤ピーマンもかやくとして良かったし、パセリチップ、カレー粉の
ふりかけも地味にいい仕事をしてると思います。今回の銀座デリー監
修のラーメンと焼そば...正直辛さに関しては、拍子抜けした感はある
けど、スパイスを前面に押し出した、なかなか個性的なカップだった
と思います。


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html




Posted byハシダ・メン

Comments 2

There are no comments yet.
かーと  

メンさん、こんばんは!

◎カシミールカレー焼そば
これ、自分としてはおいしいけど惜しく感じる一杯でしたね!

ラーメン版はノンフライ麺ということでスープとのなじみに
一定の問題はありつつもシャープなスパイス感がストレートに生きるのに対して、
こちらは油揚げ麺なのでどうしてもその点で丸みを帯びてしまうというか、
せっかくのスパイス感が少し食われてた感があったのですよね!(●・ω・)

そこがもっとエッジが効いてたら最高だったんだけどと思いつつ、
一方のこのスタイルのカレー焼そばはこれまでなかっただけに、
おいしいけどもっと上が狙えそうな印象が残る感じでしたね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

2017/10/28 (Sat) 00:48 | EDIT | REPLY |   
ハシダ・メン  

>かーとさん...

毎度です。

「カレー焼そば」は僕の好みでしたわ...
確かに麺は弱かったかもですが...ここまで
スパイスを際立たせたカレー焼そばは
珍しいですね...

2017/10/28 (Sat) 17:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply