FC2ブログ

鉄板酒菜 ぶりお BRIO(Brioハンバーグランチ)@堺市

ハシダ・メン

171026_1.jpg

食べ物ブログを長くやってますと…某掲示板で叩かれたりとか、色々
経験するワケですが…(酷いもんですわ)中でも際立っていたブログ
のひとつが…「鉄板少年」というブログ...かなり尖った感じのブログ
ではあったんですが、料理に対する思い入れは相当なものが感じられ
たんですよね…その尖った方wがやっているお店が、堺にある「鉄板
酒菜 ぶりお BRIO」というお店...前から行きたかったんだけど、僕は
夜が出にくいからなぁ...って思ってたら、ぬぁんとランチを始めたと
言うじゃないですか…「これは行かねば!」ということで、友達と
一緒にお邪魔することに…「初ぶりお」でございます。

171026_2.jpg

強面の店主さん...ではありますが、想像した感じとは全く違いました
ね...お客さんに対する気遣いもちゃんとできているし、何より会話が
面白い…この日は親しいお客さんが数組来られてたみたいで、店内は
笑いで溢れておりました。会話の中にでも、食材に対するこだわり
とかも感じられるし、お客さんに惜しみなくソースのレシピを教えた
りとか...まさに「ぶりおワールド」って感じでしたわ…

171026_3.jpg

メニューを絞ってのランチ営業で、こだわりのハンバーグランチのみ
でして…ハンバーグのグラム数で値段が変わるのと、後は目玉焼き等
のトッピングぐらいでしょうか...「ぶりお」さんの味を手軽な価格で
味わえるということで、これはかなり価値があると思いますよ…
まず運ばれて来たのが「おとなのポテトサラダ」です。これは単なる
ポテトサラダではないんですよ…紫蘇やミョウガ、塩昆布が練りこま
れていて、本当に美味しい…店主さんはお酒が好きなんやろね…って
感じがしますわ…

171026_4.jpg

【Brioハンバーグランチ200g(1,200円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一番スタンダードな「Brioハンバーグランチ」...「200g」でお願いし
ました。注文を受けてから、お肉の計量…玉ねぎを練りこみながら
ふっくらとした俵型にこねて形を作っていく…しっかりと鉄板で焼き
上げて、自慢のソースをかければ出来上がり…この日は醤油ベースの
和風仕立てですね...焼いている姿を見ていると、本当にこだわって
いるのが伝わってきますよ…

171026_5.jpg

黒毛和牛ランプ肉を使ったハンバーグで、調味料も化学のコナ等は
一切使用せず、パン粉も使わない、ふっくらジューシィな焼き上がり
ですわ…サラダと共に添えているのは、低温調理のローストポークで
しっとりとした食感を楽しめました。

171026_6.jpg

この白ご飯の旨いこと…土鍋で炊いたものを、お櫃に移しているん
だけど、もっちりとして艶やかなお米は見事ですよ…大好きな柴漬け
も付いてて、ご機嫌でございます。節の効いたおすましも旨いなぁ...
体がほっこりと温まります。

171026_7.jpg

ふっくらとしたハンバーグに箸を入れると、プシャーと肉汁が溢れ出
す。こりゃあ旨いわ…本当に旨い!ほんのりニンニクを効かせた和風
ソースとの相性も実にいいじゃないですか…余計なものは使わず、身
の回りで手に入る安全な調味料を使うことにより、素材の良さを引き
出しているって感じですね…まず最初のポテトサラダで、やられて
しまいましたから...もっと色んな料理をいただいてみたいですね...
ちょっぴりやんちゃな店主さんですが、腕はホンモノですよ...(*´ω`*)

171026_8.jpg

鉄板酒菜 ぶりお BRIO
(住所)大阪府堺市堺区住吉橋町1-5-17
(TEL)072-222-7332(要予約 当日予約も可)
(時間)ランチ AM12:00 ~ PM2:30(L.O. PM5:00)
    ディナー PM6:00 ~ PM10:30(品切次第終了)
(休)水曜日(サービスランチは月.火.木.金) (P)なし


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet.html






Posted byハシダ・メン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply