2017年10月01日
カップ麺Watch(NO.361)
少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…今回はサッポロ一番の気になるカップ...「肉油そば 薫るわさび
和風醤油味」と「沖縄そばの名店 楚辺」をピックアップ…いずれも
インパクトの強いバッケージで、つい店頭で手に取ってしまったんで
すが...早速レポートしてみましょう...

cup361_a.jpg

【サッポロ一番「肉油そば 薫るわさび和風醤油味」】

まずは「肉油そば 薫るわさび和風醤油味」から…これ、期待してた
んですよね…ネーミングといい、完成予想写真といい…パッケージ的
には最強じゃないでしょうか…上ブタをめくると、液体だれの小袋が
1つ...麺の上には肉ダイスが転がっている。熱湯4分で湯切りして、タ
レを混ぜたら出来上がりです。ふむ…わさびの香りが心地良く、ギラ
ギラと油っぽい仕上がりではなく、サラッとした感じの和風醤油仕立
て…カドが立つ程ではないものの、やや直線的で想像してたのと違う
なぁ…わさびの香りはするものの、ツンとくるワケでもなく、甘味、
旨味ともに不足している感じ…ポークベースでニンニク、玉ねぎで
コクを出しており、胡椒とわさび風味の醤油だれでまとめているらし
いけど、もう一工夫あればと思いますね…湯戻し4分の平打ち麺は、
タレとの絡みはかなり良く、食感も言うことなしで、非常に好印象
なんだけど、やはりタレの奥行きが不足しているので、少し残念な
感じ…肉ダイスや肉そぼろなど、価格のワリにはかやくも頑張って
いるとは思うけど、視覚的に白っぽいキャベツではなく、緑を強調
した野菜にした方が映えると思うなぁ…とりあえず中途半端感が拭え
ない一杯でした。


cup361_b.jpg

【サッポロ一番「沖縄そばの名店 楚辺」】

続いて「沖縄そばの名店 楚辺」です。この「楚辺(そべ)」っていう
お店...沖縄そばでは結構人気があるみたいですね…パッケージの写真
を見ると、なかなかの雰囲気じゃないですか…(ああ...沖縄行って
みたいな…)上ブタには調味油の小袋が貼り付けてあり、熱湯5分で
出来上がりです。豚と鰹のうまみが利いたスープとありますが、良く
も悪くも“沖縄そば”の王道の味ですね…豚頭エキスを加えることで、
さっぱりとした中にも奥深いコクを与えています。ホント…沖縄そば
なんですよ…完全に予想通りの味でございます。熱湯5分の平麺は
本場の麺と比べると、細めになるんでしょうが…経時劣化の少ない
なめらかでコシの強い麺ですね…油揚げ麺のネガな匂いが、スープに
若干影響は与えていると思うけど、僕はこの麺好きですよ…途中で
唐辛子をぶっかけてキリッと引き締める…基本、うどん出汁に似てい
るので、カプサイシン系と合うんですよ...豚肉チップ(ハム)、ネギ
カマボコと、かやくもそれらしいもの...安心していただけますよ...
              

□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html






■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年10月01日 22時49分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:0 Trackback:0
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By