2017年09月20日
手作りうどん 天粉盛(ちく天カレーうどん)@西成区
170918_1.jpg

前回訪問して、味に接客に…色んな意味で感動した「天粉盛」さん…
本当はもっと早くに再訪したかったのですが…休日が月曜と重なって
しまうんですよね...しかも月曜が祝日の場合は、翌日(火曜)が休み
になってしまって、数少ない行けるチャンスがさらに削られてしまう
ので、我々散髪屋にとっては敷居の高いお店なんですよ…

170918_2.jpg

でも...お店自体は、これ以上ないという位、爽やかな接客で迎え入れ
てくれます。さて…前回はこの店の代名詞である「天粉盛ぶっかけ」
をいただいたのですが、今回は温かい出汁が食べたくて…カレーうど
んを食べようと決めておりました。本当は「カツカレーうどん」が
食べたかったんだけど、週末限定となると絶対に行けませんからね…

170918_3.jpg

「かやくご飯」や「卵かけご飯」もいいけど、ここではまず「高菜
ごはん」が食べたいぞ…と。本来、カレーうどんには「小ごはん」が
付いてるみたいだけど、気にせず行きましょう♪

170918_4.jpg

【ちく天カレーうどん(800円)+高菜ごはんセット(150 円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

目の前に「ちく天カレーうどん」が運ばれてくる…紙エプロンも用意
してくれているみたいですが、男はハネなんか気にせずに、ズルズル
っと行かないと...(`・ω・´) キリッ 僕の大好きな「ちく天」がトッピ
ングされており、テンションが上がります。斜め切りにした葱の緑が
彩りを添えています。

170918_5.jpg

程良い辛さにチューニングされたカレー出汁は、スパイシーさも感じ
るけど、ベースとなる鰹や昆布の旨味が、全体をしっかりと下支え
してる感じですね…カレーだけが前に出たスープではなくて、本当に
バランス良くまとめています。たっぷり入った牛肉からも、旨味が
出ているんでしょうね…さらには、カレーつゆを纏った刻み揚げも
たまりませんわ...(*´ω`*)

170918_6.jpg

剛麺とまではいかないものの、この重厚なカレー出汁の中でも十分な
コシと、伸びやかでエッジの利いたうどんは、見事ですよね…ズズッ
と啜った際に、小麦の香りもしっかりと感じられる…

170918_7.jpg

辛味チューニングをしなくても、十分に美味しかったんだけど、せっ
かくだから持参した「鬼」をぶっかけてみる…当然のことながら、
この旨味を生かしながら、辛みだけを引き上げるんだけど、全体の
輪郭が引き締まって旨いのなんの…こりゃあいいわ♪

170918_8.jpg

「高菜ごはん」の高菜が、最高に美味いじゃないですか…ザクッと
歯応えがあるタイプではなくて、しっとりとした僕好みの高菜です。
本当は少しご飯を残して、カレー出汁の中にダイブさせるつもりだっ
たんだけど、あまりの美味しさに一気食いしてしまいましたよ…

170918_9.jpg

この「ごぼうの天ぷら」がまた、最高に美味しかった。酒のアテには
ピッタリですよね…見事な揚げ加減でパラリとふりかけた塩も、ちょ
うどいい塩梅ですわ…いやぁ〜さすがですね...人気が出るのもわかり
ますよ…次回は「生醤油」でいただいてみたいなぁ...(*^_^*)
ごちそうさまでした。


手作りうどん 天粉盛
(住所)大阪市西成区津守1-9-7
(TEL)06-6568-7077
(時間)AM11:30 ~ PM3:00
    夜の部 PM5:30 ~ PM10:00(土、日曜のみ)
(休)月曜日(月曜が祝日の場合は翌日) (P)あり


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet.html







■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年09月20日 22時45分 | 記事へ | グルメ(ラーメン以外) | Comment:0 Trackback:0
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By