2017年03月29日
轍 総本家(ふく流らーめん)@天王寺区
170328_1.jpg

ワタシが生活している地域(大阪市南部)は...ラーメンブームの頃
なんて「ラーメン不毛の地」な〜んて言われてたのですが…現在は
違いますよ…行列店も複数あるし、自転車で行ける範囲内を含めると
結構実力のあるお店も少なくない…今回の「轍 総本家」さんもその
ひとつですわ…時間も遅めとあって、待たされることなく入店する
ことができました。

170328_2.jpg

何を食べましょうかねぇ...って言っても、この日の僕は最初から
デフォ狙いですわ...色んな限定にも精を出しているお店ではあるんで
すが…僕はここの基本のラーメンが、一番美味しいと思ってます。

170328_3.jpg

【ふく流らーめん(750円)】(’16.8.8実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本当に久しぶりの「ふく流らーめん」ですわ…白く泡立ったスープの
合間から、低温調理されたチャーシューと水菜が見える...最初の頃は
カイワレをあしらっていただけに、具材も細かく変更しているんでし
ょう…写真を見ただけでも、クリーミィさが伝わるのではないかと…

170328_4.jpg

柚子風味のエスプーマなんですが、以前いただいた時と比べると、
泡立ちは控えめ…ただ、柚子の風味はしっかりと感じられます。
今流行りの鶏白湯なんですが、徒に粘度は上げず、非常にバランス
良く仕上げていますね...魚介の旨味を効かせた醤油ダレも、カドを
立たせず、実にバランスがいい...本当に見事ですよ…

170328_5.jpg

以前いただいた麺と比べると、やや細くなったんだろうか…本当に
なめらかで、歯切れのいい自家製麺…スープもレベルは高いけど、
麺もなかなかのものですよ…

170328_6.jpg

ラーメンだけでは足りないので…「レアチャーシュー丼(350円」)
をいただく…ここのチャーシューが旨いんだから、丼が不味いワケが
ない…角切りチャーシューの上には、柑橘系の香り漂う不思議なタレ
がかかっていて、上から小口ネギを添えている…このタレも泡立って
いるんですよね…バーナーで表面に炙りを効かせているのか、香ばし
さと旨味が増す感じかな…ボリュームもそこそこあるし、この丼は
アリですな♪…華やかな限定メニューもいいんだけど、たまには基本
を食べないと…と改めて思うワタシでした。


轍 総本家
(住所)大阪市天王寺区寺田町2-5-6
(TEL)06-6776-7875
(時間)AM11:30 ~ PM3:30 PM6:00 ~ PM11:30 
(休)無休 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html







■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年03月29日 22時36分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By