2017年02月27日
中華料理 大三元(肉飯)@寝屋川市
170225_1.jpg

ちょっと前のレポートです。寝屋川に住むウチのお客さんから、
ガッツリ食べれる中華屋さんの情報をゲット...地元では有名な
デカ盛系のお店らしい…友人とバイクで香里園駅の方まで…中華料理
「大三元」さん…ウチの近所にも同名の中華屋さんがあったんです
けどね...僕にとっても「大三元」という店名は、大衆中華を思わせる
特別なお店なんですよ...しかぁし…あれ?何やら入り口に貼り紙が…
『麺類、飯類の大盛りは終了しました』...おいおい...ガツ盛りを
楽しみに来たんだけど…せっかくだから、入ってはみるけどね…

170225_2.jpg

壁に大きく貼ってあるメニュー表...なかなか良い感じですやん…
カウンター席とテーブル席が3卓ほど…ご夫婦で切り盛りされている
んでしょうか...結構活気がありますよ…お客さん一押しの「肉飯」
はメインにするとして、大盛りでないのなら、それぞれ一品を追加
しましょうかねぇ…

170225_3.jpg

【鶏の唐揚(680円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まず僕が頼んだのは「鶏の唐揚」...あのぅ…なかなかのボリューム
なんですけど…これがここの普通サイズなら、ここの大盛りって
どうなるんでしょうか...(^_^;; こちらの唐揚げ...コロモが甘く、
苦手なタイプかな…これだけのボリュームだと、後半胸焼けして
しまいます。

170225_4.jpg

【鶏の甘酢(680円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

友人が頼んだのは「鶏の甘酢」...ちょっといただいたけど、甘酢の
あんかけが絶妙…こっちを注文すればよかったな…

170225_5.jpg

【肉飯(580円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

で…メインの「肉飯」です。これもまた結構な盛り加減ですよ…
白ご飯の上に、たっぷり具材のあんかけがかかっている…豚肉、ニラ
玉ねぎなど、ガッツリいただける「男の丼」って感じですね…
豚肉がたっぷり入ってるのも、実に嬉しいです。

170225_6.jpg

こちらの料理はやや甘めの味付けが多いのかな...この肉飯の餡も
少し甘めに仕上げているんですが、これは抵抗なくいただくことが
できました。甘味って旨味を感じる部分であり、好みもあるので
難しいですよね...でも、この価格でこのボリュームは、コスパ高いと
思います。さすが地元で愛されているお店って感じがしますわ…

常連客中心で回しているみたいですが、お客さんのオーダーを聞いて
いると、ほとんとの人が単品を頼んでいる。ま、麺類、飯類の大盛り
は無くなったとはいえ、普通でもこのボリュームですからね…
「お腹いっぱいにしてあげよう」って気持ちが、ひしひしと伝わって
くるんですよ…でも、客単価低そうだな…(要らぬ世話だけど)
接客もいいし、会計の際…まとめて払ったら、100円引いてくれた。
どこまで人がいいんですか...(^_^;; 応援したくなりますよね...


中華料理 大三元
(住所)大阪府寝屋川市香里南之町34-24
(TEL)072-832-2488
(時間)AM0:00 ~ PM2:00 PM6:00 ~ PM8:00
(休)水曜日 (P)なし


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年02月27日 22時23分 | 記事へ | グルメ(ラーメン以外) | Comment:0 Trackback:0
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By