2017年02月14日
カップ麺Watch(NO.325)
前回に引き続き「ぴょんこ姐」さんからの頂き物シリーズです。
この前は、チョコソースの焼そばという、大きな山を越えましたから
ね...もう怖いものは無いです。(笑)如何にもバレンタイン商戦に
向けての「甘いモノ」軍団のカップうどん...マルちゃん「甘〜い
きつねうどん」...これはね…甘い出汁が嫌いではない僕にとって、
屁でもないと思うんですよ...カップリングとしては、巷で出汁が甘い
と評判の、日清「どん兵衛 すきやき」をチョイス...早速いただいて
みましょうか...

cup325_a.jpg

【マルちゃん「甘〜い きつねうどん」】

まずはマルちゃん「甘〜い きつねうどん」から...ハイ…ピンク一色で
ハートマークまでありますからね…完全にイロモノのニオイが漂って
きます。上ブタをめくると粉末スープに唐辛子、後入れの液体スープ
と小袋は3つ…熱湯5分で出来上がりです。ふむ…何も言われずに
食べたら…「甘めだな〜」って思うだろうけど、この甘さは全く
問題ナシ…かつお節、雑節、昆布、煮干等、ベースとなる出汁が
しっかりとしているんですよ…確かに後口にクドい程残る甘みに
関しては、やりすぎ感はあるけど、まだ「美味しい」と呼べる範囲内
です。この甘みは後入れの醤油だれによるものか…甘めに仕上げた
淡口醤油のうどんつゆだそうです。僕はノーマルのマルちゃんは、
もう少し甘みがあれば…と思う方なので、今回の限定商品は実に
面白いですね…麺はいつものごとく、コシと弾力があり、おつゆとの
相性も悪く無い...甘みのある大きな油揚げ、かまぼこ、ふわふわ
タマゴ、ネギとかやくに関しては、何も言うことはありません…
何とか任務完了ですわ...ぴょんこ姐、ありがとうございます。(*´ω`*)


cup325_b.jpg

【日清「どん兵衛 すきやき」】

続いて日清「どん兵衛 すきやき」です。これは「甘〜い きつね」に
対抗するために購入した一杯なんですが…賑やかなパッケージですね…
「じゃぱん ぬーどるず」というシリーズの中の一つだそうな…上ブタ
をめくると、小袋が2つ…液体スープとかやく…熱湯5分で出来上がり
です。ふふふ…これは甘いなぁ〜。甘めのわりしたを使ったすき焼き
風のつゆ…ウチもすき焼きは甘めに仕上げるので、全く抵抗がない…
肉汁の旨味も加わって、なかなかの甘旨仕様ですよ…先程の「甘〜い
きつねうどん」に匹敵する程の甘さ…もしかすると、それ以上かも
しれない…でも、こちらは後口にクドさを感じることはなかったです。
驚いたのは、かやくに使われている牛肉らしいモノ…これはフェイク
牛肉なんですね...大豆加工品...所謂「大豆ビーフ」ですわ…
僕はたまに酒のアテで「大豆ジャーキー」を買ったりするんですけど
ね…最近は本当によく出来ていて、何も言わなければ疑うことなく、
肉と思って食べてしまうと思います。これを使った食品が、これから
どんどん出てくるかもしれませんね…麺は安定したどん兵衛らしい
平麺…これに関しては、何も言うことはないでしょう…甘いすき焼き
に抵抗のある人はキツイかもしれないけど、僕的には非常に美味しく
いただくことができました。


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html



■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年02月14日 21時58分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:4 Trackback:0
自分は逆でしたね(^_^;)

すき焼き風の甘味は人工甘味料が主体だったので
甘味が態とらしいと感じてしまいました;

ちなみに数時間後に甘ーいの記事が上がりますw
2017/02/15(水) 06:34:53 | URL | taka :a #8kSX63fM[ 編集]
>takaさん...

うんうん...takaさんにかぎらず、この「甘〜い きつねうどん」は
関西人であれば、あまり抵抗なく食べれる人は多いでしょうね...
僕も甘めの出汁は、大歓迎ですわ...

ただ、「甘〜い きつねうどん」の方が後口に残る感じが
したんですよね...その時の体調にもよると思うんですが...
2017/02/16(木) 09:38:27 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
メンさん、こんばんは!

◎甘~い きつねうどん
これはパッケージデザインこそ奇抜さに走ってるものの、
実際に食べてみるとごくごく普通に楽しめるものでしたね!

特に関西だとつゆを甘めに仕立てるうどんもよくありますし、
決してそこまで度を超えたような甘さではなかったですしね!(=゚ω゚)

しかも今回はそれに合わせてベースのだしも関西寄りなので、
自分としては何の違和感もなく楽しむことができましたね!

◎どん兵衛 すきやき
こちらは純粋にすきやき風味のうどんとなっているのですが、
甘さという点では「甘いきつねうどん」以上のものでしたね!

ただ自分は醤油がやや濃いめで甘めの肉うどんのつゆが好きなので、
今回のつゆは自分としてはかなりツボに入ってくれましたね!

でもって、牛の持つコクや旨味もしっかりと出てましたしね!

最近はときどき大豆を使った疑似肉が使われる商品もありますが、
その中ではこの大豆ビーフはずば抜けた完成度を誇ってましたね!

さすがに牛肉そのもののコクという点では弱みはあるものの、
その味付け、食感といい、驚かされるものがありましたね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
2017/02/17(金) 19:56:38 | URL | かーと #pYvi7Xj2[ 編集]
>かーとさん…

やはり、かーとさんも甘い出汁派でしたか…

ここ最近、泉州あたりで何度かうどんを食べたんですが
出汁に甘みがなくて、抵抗があったんですよね…
この甘みに関しては、大阪でも「市内」に多くなるんでしょうか…

こうやって特別なカップになって発売してるということは
我々の味覚が、全国の基準からズレているのかも
しれませんね…(^_^;)
2017/02/20(月) 07:11:48 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By