2017年01月10日
轍 総本家(親鶏と鯛の生ゆず塩そば)@天王寺区
170109_1.jpg

お正月の2日のお昼…結構、色んなお店が営業を始めてるので、逆にどこに行
くか迷ってしまうのですが…サッと自転車で行ける近場で考えたら、ふと頭に
浮かんだのが、寺田町の「轍 総本家」さん...確か元旦から、やってたんでし
たっけ?開店前に到着するも、ご覧の通り行列が出来ている…でも客席数が
多いので、なんとか一巡目に座ることが出来ました。

170109_2.jpg

はい...いつもの如く、前情報なしの訪問だったので(僕は調べないのですよ…)
何を食べればいいんでしょう…正月限定が二種類?店員さんの説明によると、
「生姜と葛で風邪知らず」の方は「鶏卵うどん」を意識した一杯だそうで…
そっちの方を選んでいるお客さんがほとんど…偶然、前の晩に某店で「鶏卵う
どん」をいただいた私は、違う方をチョイスすることに…

170109_3.jpg

【親鶏と鯛の生ゆず塩そば(1,000円)】(’17.1.2実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「親鶏と鯛の生ゆず塩そば」が運ばれて来る...食べ出してから気付いたんだけ
ど、これは元旦の限定メニューだったんですね...それで頼んでいる人が少なか
ったのかぁ…フクちゃんが「もう一つの方も食べて欲しかった…」なんて、
うらめしい顔でこっちを見るもんだから...「わかりましたよ…連食させていた
だきます!」これで正月から、二日続けて連食じゃないですか...ラヲタじゃな
いのに...ラヲタじゃないのに...(´ε`;;)

170109_4.jpg

しかし本当に綺麗な一杯ですね...良く澄んだスープの上で、キラキラと光る
鶏油がソソりますよ…もっと鯛が前に来るかと思いきや、どちらかと言えば
鶏の旨味が支配してる感じ…店主さんも言ってたけど、初日の方が鯛がよく
感じられたそうな...一日置いて、若干抜けてしまったかな…しかしながら、
親鶏の肉の旨味が半端ない...塩ダレは本当に控えめで、キレよりも旨味で食わ
せる一杯ですね…柚子の風味も、いいアクセントになっていると思います。

170109_5.jpg

やっぱここの麺は美味いわ…なめらかで歯切れのいい角断面は、やさしいスー
プとの相性も実にいい...低温調理されたチャーシューも、旨味がギュッと詰ま
った感じで旨いし、穂先メンマをはじめ具材も一切の抜かり無し…緊張感の
感じられるレベルの高い一杯でした。さて…次いきましょうか...(*´ω`*)


轍 総本家
(住所)大阪市天王寺区寺田町2-5-6
(TEL)06-6776-7875
(時間)AM11:30 ~ PM3:30 PM6:00 ~ PM11:30 
(休)無休 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html






■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年01月10日 22時34分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By