2016年11月15日
優心(豚鶏パイタンつけうどん)@東住吉区
161114_1.jpg

昨日の話...年に一度の胃カメラ健診の帰りに立ち寄ったのが、近所でこだわり
のうどんを提供している「優心」さん…細胞を検査したから、この日はアルコ
ールは禁止…食事も辛いのや酸っぱいのは、なるべく控えてほしいとのこと…
ええ…毎年のことですから、わかってますよ…

161114_2.jpg

そうそう...ゴチャゴチャしていたメニューまわりも、スッキリしましたね...
うどんとつけ麺、セットメニュー、単品、ドリンクと項目を分けて、スッキリ
見やすくなりました。

161114_3.jpg

注文を済ませたら、優心自慢のお惣菜やサラダをいただきます。野菜の価格が
高騰してる中、かなり厳しいとは思うんですが...頑張ってバイキングを続けて
くれています。これだけでも十分に価値がありますよね…僕の大好きな、揚げ
ナスのおひたしに、かぼちゃのそぼろ煮…サラダはレタス、玉ネギスライスに
パクチーを添えて、ねぎしょうゆドレッシングでいただきます。勿論、ドレッ
シングは全て自家製ですよ…そうそう、全粒粉チップスも忘れずに…

161114_4.jpg

これがねぇ…最近の店主さんのお気に入りなんですよ…「パクチーペッパー」
サラダにもうどんにも合うんです。タバスコ的な使い方をするんだけど、パク
チー好きには、たまらないと思いますよ...

161114_5.jpg

この日はバイキングメニューの中に、自家製の湯豆腐もありましたよ…ここの
自家製豆腐は本当に美味しいですよね…お出汁をかけていただきます。

161114_6.jpg

【豚鶏パイタンつけうどん(1,180円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

辛いのはダメだしぃ〜、酸っぱいのもダメだしぃ〜と、この日僕が選んだのは
「豚鶏パイタンつけうどん」です。ま…コチラの創作うどんの中では、比較的
おとなしい一杯ですからね…「優心」の独自の方向性を見出した一杯になると
思います。ちなみに…うどんの麺量ですが、700gはありそうですね…

161114_7.jpg

豚8、鶏2の動物系に、煮干、ウルメなどの魚介系が加わる…スタート時と
比べると、魚介の取り方を変えたみたいで、より際立つ感じになりましたね…
スープと共に炊き込んだ豚バラ肉は、つけ汁の中に最初からダイブさせており
多めに背脂も浮かべている...シャリシャリの玉葱と胡麻、三つ葉を浮かべて
いるんですが…いたずらに濃度を上げるのではなく、実にバランス良く仕上が
っていると思います。

161114_8.jpg

最近、仕様を変更した自家製麺...従来と厚みは変わらないんだけど、幅を少し
広くしています。粗めの全粒粉の割合を3%→5%に引き上げ、見た目にも粒々
感が強調されているのがわかりますね…今回のスープとの相性も良くて、唇に
吸い付くような食感がたまらない…中華麺でいただくつけ麺とはまた違う、
うどんならではの旨さがあると思います。

161114_9.jpg

単品で「とり天(180円)」をいただく...熱々ホクホクで、衣はサクッとして
いますね...下味もしっかりついており、そのままいただいても十分に美味しい
と思います。お肉が柔らかいんですよ…これを使った丼もあるそうな…

161114_10.jpg

この日のデザートは、自家製の杏仁豆腐…甘さ控えめで、これまた美味しい…
ストロベリージャムでいただきます。いつもは連食が常のワタシですが、ここ
に来ると、お腹パンパンになりますからね…

そうそう...創作メニューの多い「優心」さんですが…初めて訪問するお客様や
ご年配の方のために、スタンダードメニューも近々ラインナップに加えるみた
いですわ…第一弾は「きつねうどん」だそうです。もちろん優心さんのことだ
から、何かこだわりがあると思うんですが…近々、発表されると思います。
楽しみですね...(*´ω`*)


体にやさしいうどん店 優心
(住所)大阪市東住吉区杭全5-13-29
(TEL)06-6719-8766
(時間)AM11:30 ~ PM3:30〔月、水、木、金曜日〕
    AM11:30 ~ PM3:30 PM5:30 ~ PM8:00〔土、日、祝〕
(休)火曜日(祝日は営業) (P)あり


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2016年11月15日 21時55分 | 記事へ | グルメ(ラーメン以外) | Comment:0 Trackback:0
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By