2016年11月07日
zikon 而今 阿倍野元町店(特製天然塩の極上あさりそば)@阿倍野区
161105_1.jpg

ようやく訪問することが出来ましたよ…先日OPENした「而今」さんの4店舗
目…ウチからは、距離的には一番近くなるんですけどね...ちょうど「影武者」
さんの跡地になります。店舗の真横がコインパーキングになっているんだけど
昼間は交通量が多いので、車の出し入れはしにくいかもしれませんね…外待ち
は2名程度で、そんなに待つこともなく、店内に案内されました。

161105_2.jpg

こちらも食券制になります。いつも券売機の前で固まってしまうんですよね…
(初めての店だと特に)んでもって、ついつい大きなボタンを押してしまうん
です。(笑)この日も、一番スタンダードな一杯を頂くつもりが、気づけば
「特製」のボタンを押してました...(^_^;;

161105_3.jpg

【特製天然塩の極上あさりそば(1,000円)】(’16.10.24実食)

おりゃあ!特製サマのお通りだいっ!...ってな感じで運ばれて来たのは「特製
天然塩の極上あさりそば」です。基本のラーメンにレアチャーシューと煮玉子
を追加したものと考えていいのかな?塩ということで、清湯を予想してたの
ですが、しっかり乳化させた白湯スープで登場…自慢のレアチャーシュー以外
にも、炙りの効いたバラ肉チャーシュー、カイワレ、そして丸々一個の煮玉子
が盛り付けられる…

161105_4.jpg

ぐお…いきなり貝系(浅利)の凝縮した旨味が前に出る...ベースになる鶏、豚
のスープがまろやかで優等生な仕上がりだけに、余計に強く感じられますね…
鶏ガラ、豚骨の旨みに煮干出汁をバランス良く合わせたスープは、本当に多く
の人に支持されるんじゃないでしょうか…旨味たっぷりでありながらも、後口
は実にさっぱりとしている…カエシもカドは立たせず、ちょうどいい塩梅に
仕上げていますわ...一部のラヲタだけではなく、幅広い層をターゲットにして
いるのが、よくわかりますね...

161105_5.jpg

梅ヶ枝製麺所さんの細ストレート麺を合わせているんですが、島田氏が如何に
も好きそうな、歯切れのいい低加水仕様ですね…あまり粉っぽくないので、
僕は食べやすかったです。独立感も強く、個性の強い麺ですね...バラ肉チャー
シューも旨みたっぷりけど、とにかくこの真空低温調理法のレアチャーシュー
は絶品ですよ...しっとりとした食感だけでなく、肉の旨味が半端ない…こちら
では「ドリームレアチャーシュー」と呼ぶそうですが、これを食べるために
「特製」を選ぶ価値はあると思います。定休日も僕と重ならないし、何より
行きやすい距離なので、また通わせていただきます。


ラーメンzikon 而今 阿倍野元町店
(住所)大阪市阿倍野区阿倍野元町4-3
(TEL)06-6657-6651
(時間)AM11:00 ~ PM3:00(L.O. PM2:30 ) 
    PM6:00 ~ PM10:00(L.O. PM9:30 )
(休)水曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2016年11月07日 15時30分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By